5-4水上編成研究室

そのための右手 幌筵泊地所属

タグ:駆逐艦レベリング

no title

★編成
no title
★制空値365(鬼鬼+17) 触接率95.1%
1、大潮改 ドラム ドラム ドラム
2、瑞鶴甲 天山村田 流星601 21熟練 整備員 ★攻撃力203(同航戦157/反航戦153)
瑞鶴甲は中破状態でも動けて、攻撃力(キャップ前)が203×0.7=142も残ります
火力役として最も期待できるので整備員を持たせて砲撃順の最初に
瑞鶴甲が動くように調整をしています
上手くいけば先手の瑞鶴がこちらの被弾要素のフラ戦やフラ重を倒してくれます
3、雲龍改 流星601 Fw190 天山村田 OTO ★攻撃力182(同航戦155/反航戦145)
雲龍改はこの中で2番目の火力を持たせました。FW190は攻撃力を2×1.5=3上げます
なので二番目に動いてもらいたくOTO(射程中)を持たせています
整備員(射程長)だと同じく射程長の瑞鶴の砲撃順と競合してしまうのでダメです
普段だとドラム缶係の航巡(射程中)に先攻させるためこちらも整備員(射程長)にして
瑞鶴に先攻しても致し方なしとするところですが
今回のようにドラム缶係が駆逐艦及び一部軽巡(五十鈴、阿武隈)しかいない
場合は、足手まとい?が射程短にしか存在しないため
整備員と副砲を使って砲撃順の1番目と2番目の艦を混ぜることなく決定できます
4、葛城改 流星601 烈風601 天山村田 Bf109 ★攻撃力160(同航戦153/反航戦128)
5、牧場龍 流星601 53岩本 彗星江草 彩雲 ★攻撃力152(同航戦151/反航戦120)
6、江風改 ドラム 秋月砲 13号改
対空カットイン仕様です

★結果
同一艦隊で20回連撃出撃した結果です
・バケツラインは中破で統一
(実際の効率的な使い方ではありませんが計測方法の統一のため)
・修復費用、燃料回収込での計算
・全消費資材をボスマス勝利数で割って平均周回コストを計算
・出撃はランプ消灯で。隠れ疲労などは無視
鋼材ボーキバケツタイム修理
14316201500279
24316201400294
34316201300263
455162241301297江風
5江風大破撤退635321251江風
64316201400329
752162171501296江風
81221621321451305蒼龍
91921622641651284瑞鶴
1054162211601268江風
111921622611502316雲龍、葛城
121371621591951262蒼龍
1353162181651313江風
141261621571452288江風、蒼龍
154316201800262
16江風大破撤退11910625901江風
171361621751253305江風、大潮、雲龍
184316201200287
191531622071402331雲龍、葛城
20大潮大破撤退5410621951大潮
小破以下艦修復費169318
合計1935301918202740194979
平均(戦果2.2に必要)113.8177.6107.1161.21.12293

江風がバケツを8個も使っています
5-4でレベリング駆逐を旗艦以外の位置におくとだいたいこうなります
レベリング駆逐を1体に絞って旗艦に置けば、バケツの量がここまで増えることはありません
まあ実際は修理に3時間足らずの駆逐艦にバケツをかけることはほとんどないですが・・・
あくまでも計測方法の統一のためです

★3-2-1レベリングと比較して
実際に20出撃でどれくらい経験値を稼げるかというとこれくらいです
no title
1
2
旗艦の大潮は随伴艦の江風の1.5倍の経験値を貰っています
蒼龍も随伴艦ですが、時々MVPをとるので江風よりも取得経験値が多くなります
この経験値を3-2-1方法のレベリングと比較すると

3-2-1 S勝利 旗艦 EXP+576
3-2-1 S勝利 随伴 EXP+384

旗艦大潮 41324/576=71.74

道中撤退3回を含めた5-4への20出撃が3-2-1換算で71.7出撃分の効果があったことが
わかりました(これは3-2-1は全てS勝利だという仮定なので実際にはもっと効果が高い)
この効果が随伴艦の牧場用蒼龍や江風にもあり、さらに戦果2.2×17=37.4も加わります
時間効率も良いです

しかし、バケツは合計19個消費しました。燃料弾薬はこちらのほうが少ないですが
鋼材とボーキの消費は3-2-1法よりも大きくなります
残りの随伴艦への編成制限も3-2-1より大きいです

以上が5-4と3-2-1レベリングの比較です

昔の記事が古くなったので書き直しです

5-4を同一編成、中破即バケツの決まりでそれぞれ20周回ずつしたデータと傾向です
もちろん各20周回なので正確とは言えませんが特徴は得られていると思います

図、表は1回5-4ボス勝利(戦果2.2)をとるために必要なコストの平均です
出撃数ではないので道中撤退が多いと悪化するようなっています
修復費も含めての計算で、撤退時は燃料回収もしていない計算です
燃料弾薬鋼材ボーキ以外にもバケツ、失敗率、周回速度を
こちらで設定した係数をかけて評価に加えています
値の小さなものがコストが安い、よい編成ということになります
ただし、大きなものはレベリングや牧場枠を含んでいる場合が多いので
値が大きくても得られるものが大きければよい編成と言えます


x

鋼材ボーキバケツ失敗率周回速度合計
①空母3低ボーキ143.5227132.670210061844.1
②のせっぱ雲龍58.8155111106300061791.8
③殺すマン106.3243.497.3137.12525059945.1
④4人周回100.5119.9189.493.433010060.8994
⑤軽空母の村81.3143.8111.7165.53485053.4953.7
⑥駆逐+雲龍57159.393.5113.23005061.4834.4
⑦殺すマン改168.123097.6251.5105050.4902.6
⑧節約殺すマン111.217492.7130195056.2759.1
⑨空3軽372.8153.4113.988.837215065.21016.1
⑩衣笠蒼龍牧場175.2260.7139.1110.83335058.21127
⑪捨て艦空母4118.1149128.3126.5180056.2758.1
⑫駆逐蒼龍牧場138.6213.2128.892.12855062.8970.5
⑬あきつ低速217.9176.7203.7140.3660250591707.6
⑭龍驤+雲龍48141.777.5132.41745056.6680.2
⑮殺すマン改二198235124.8265120050.8993.6
⑯低速鹿島285262.5218.49133925059.81505.7
⑰グラ子と牧場166.2230.8148.5147.630010056.41149.5
⑱abcd包囲網23.1158.2138.990.828210060.2853.2
⑲節約殺すマン改115.517998.9202.5165053.2814.1
⑳金2低ボーキ213.1280.7225.355.828210064.41221.3
㉑のせっぱ一航戦181.2253.5153.4138.72045057.21038
㉒軽空母の村改79.4143.8106.4143.13005054.2876.9
㉓グラ子低バケツ89.516494.8177.3195054774.6
㉔駆逐×3育成80.8185.4125.4156.945020060.61259.1
㉕のせっぱ二航戦93.7153.4122.2132.822410059.8885.9
㉖低燃費蒼龍牧場82.9182.278.4111.61595057.2721.3
㉗礼号組85.6160.4120.879.436010066972.2
㉘Zara月130.1205140.9136.423410058.41004.8
㉙開幕雲龍114.419381.5202.8120053.2764.9

周回速度は平均ラップタイム×0.2 バケツは平均バケツ×30 失敗率は×1000で計算

各編成のページ






























★コスパのいい編成

鋼材ボーキバケツ失敗率周回速度合計
⑭龍驤+雲龍48141.777.5132.41745056.6680.2
㉖低燃費蒼龍牧場82.9182.278.4111.61595057.2721.3
⑧節約殺すマン111.217492.7130195056.2759.1
㉙開幕雲龍114.419381.5202.8120053.2764.9
㉓グラ子低バケツ89.516494.8177.3195054774.6
コスパのいい編成=雲龍型のいる編成です
雲龍型は過不足のない性能と良好な燃費が相まって
5-4でもっとも使える水上艦になっています
戦果稼ぎをする方なら雲龍型が一番目の政略結婚候補になります

★低バケツ編成
鋼材ボーキバケツ失敗率周回速度合計
⑦殺すマン改168.123097.6251.5105050.4902.6
㉙開幕雲龍114.419381.5202.8120053.2764.9
⑮殺すマン改二198235124.8265120050.8993.6
低バケツ=空母5人で開幕で沈めてしまう高速周回編成です
高速戦艦とかをいれるとバケツの節約になる気がしますが
空母と違って戦闘が長引くので、戦艦がバケツを使わなくても
随伴艦がバケツを使います
5-4で防御を固めるのは効率が悪いです。攻撃力に全振りするのが強いのです
海上護衛を防空にかえても戦艦枠を空母に変更しましょうという空母の教えです

★プリセット機能を使った編成
鋼材ボーキバケツ失敗率周回速度合計
②のせっぱ雲龍58.8155111106300061791.8
㉑のせっぱ一航戦181.2253.5153.4138.72045057.21038
㉕のせっぱ二航戦93.7153.4122.2132.822410059.8885.9
周回の際の疲労抜きをプリセット機能を使ったローテーションで行うという
考え方に基づいた編成で、天山友永や烈風601などの装備を持たずに
量産可能なものや、のせっぱなしで問題ない装備のみで構成した編成です
㉑のせっぱ一航戦と㉕のせっぱ二航戦はレベリング駆逐艦を旗艦にしています
②のせっぱ雲龍は駆逐艦不在ですが、この表の数字通りに、5-4の空母のコスパは
雲龍型>>>二航戦>>>一航戦になっています。一航戦は燃費効率の面では
あまり良くありません
二航戦くらいの優良なコスパ空母としては龍驤改二、ちとちよが挙げられます
五航戦は燃費が悪いものの、ひたすらに強いです

★駆逐艦旗(レベリング)編成
鋼材ボーキバケツ失敗率周回速度合計
⑥駆逐+雲龍57159.393.5113.23005061.4834.4
⑫駆逐蒼龍牧場138.6213.2128.892.12855062.8970.5
㉔駆逐×3育成80.8185.4125.4156.945020060.61259.1
⑩衣笠蒼龍牧場175.2260.7139.1110.83335058.21127
㉑のせっぱ一航戦181.2253.5153.4138.72045057.21038
㉕のせっぱ二航戦93.7153.4122.2132.822410059.8885.9
同時に駆逐艦のレベリングをする編成です
結局のところ空母5でまわし続けるわけにもいかないですし
(レベリングのバランスとしてもボーキサイトの消費にしても)
何かしらの艦の育成を兼ねて戦果を稼ぐというのが水上ルートの一般的な
使われ方だと思います
最低空母3+ドラム航巡を基本として、これに育成中の艦を旗艦に
残り1枠は牧場用蒼龍型や軽空母、戦果を急いでいる時は正規空母
場合によっては雷巡や重巡を入れるというのが私のよく使っている編成です

★低速艦隊
鋼材ボーキバケツ失敗率周回速度合計
⑬あきつ低速217.9176.7203.7140.3660250591707.6
⑯低速鹿島285262.5218.49133925059.81505.7
渦潮ルートです。実験的な要素が強い編成でコスパは高速統一に比べて
一目でわかる悪さになっていますが、特殊な艦のレベリングが可能となっています
レベリングメインで戦果のおまけがついてくるというイメージです

コンセプト ローテーション用
1
編成記録の機能を使ったローテーション用艦隊を意識した編成で、
装備は載せっぱなし可能なもののみとしています
(晴嵐とか99江草とかは入っていますが、天山村田とか烈風601とか整備員は使いません)
駆逐艦のレベリング枠も設けています

★編成
no title
★制空値366(鬼鬼+18) 触接率85.0%
1、霞改 ドラム缶 ドラム缶 ドラム缶
レベリング駆逐艦枠です
霞は70で止めておいたのですが、なんだか足りなさそうなので
今さら上げなおしています
2、飛龍二 流星改 紫電改 流星改 OTO ★火力195
3、蒼龍二 流星改 紫電改 流星改 OTO ★火力184

装備を固定できるという条件の編成なので、普段は整備員を載せる場所に
副砲を積んでいます。副砲は射程が中までしか伸びないので
ドラム缶係に一般的な航巡や軽巡を持ってきた場合、砲撃順で干渉が
生じます。なので今回は五十鈴を持ってきました
五十鈴は阿武隈と並んで射程短の特殊な軽巡で副砲を積んだ空母に先行しません
4、千歳二 流星改 紫電改 紫電改 99江草 ★火力140
5、千代二 流星改 紫電改 彩雲 99江草 ★火力140

むかし烈風という、たいそう強い艦載機があったそうです
6、いす二 秋月砲 94式高射装置 ドラム缶
射程短で対空も高いという実は5ー4でとても役に立つ軽巡です
今回は空いたスロットでカットイン仕様にしています

★実践結果
編成記録機能用 載せっぱ二航戦 連続20戦結果
※連続20戦のルールはブログの一番最初の記事に載せています
一周あたりの燃費 油-135(+115) 弾-143

ボス撃破率  0.9
平均ボス撃破タイム 4分59秒
撤退、ボス敗北率 0.1(大破撤退2)

全資材消費 油-1687 弾-2762 鋼材-2199 ボーキ-2390
      バケツ-14(蒼龍-4 飛龍-3 千歳-2 千代田-2 霞-2 五十鈴-1)
ボスマス1勝に必要な平均資材 油-93.7 弾-153.4 鋼材-122.2 ボーキ-132.8 バケツ-0.78

鋼材ボーキバケツタイム修理
12014301000298
22014301450318
32014301250290
4143143231951300蒼龍
52014301050299
62014301150287
72014301050311
8千代田大破撤退17094151401千代田
91301432461752299蒼龍、千歳
10霞大破撤退1019421801
112014301400288
122461434251503327霞、飛龍、千歳
13125143197901311蒼龍
141241431961252310千代田、五十鈴
151491432431401290飛龍
162014301550301
172014301000287
181291432051251277蒼龍
191021431551451290飛龍
202014301350302
小破以下艦修復費68129
合計1687276221992390145385
平均(戦果2.2に必要)93.7153.4122.2132.80.78299


★考察
ローテーション用の同じような編成としては

㉑駆逐レベリング 装備載せっぱ一航戦 編成
ボスマス1勝に必要な平均資材 油-213.1 弾-280.7 鋼材-225.3 ボーキ-55.8 バケツ-0.94
http://5-4.blog.jp/archives/1047894973.html

を以前やりましたが、今回は二航戦版です
二航戦は優秀なのでコスパもそれなりにいい編成となりました
ポイントは副砲と五十鈴の組み合わせですね。この二つは相性がいいです

整備員がいなくても特殊なケースなら代替できるわけです
しかしいつになったら整備員が新規の提督にも行き渡るのでしょうか
存在すら忘れられかけている気もします

ちなみに通常通りにレア艦載機で編成を組むとこうなります
1
★制空値372 触接率95.1%
火力 飛龍196 蒼龍184 千歳150 千代田150

コンセプト リランカ?あぁ・・・駆逐1体しか連れていけない場所ね
1
駆逐艦3体を同時にレベリングする編成です
バケツはそれなりに食いますが、速度は5ー4の特権と言えるでしょう
もちろん戦果も稼げます

★編成
no title
★制空値363(鬼鬼+15) 触接率98.2%
1、翔鶴甲 天山村田 烈風601 流星601 試製景雲 ★火力197
ちなみに試製景雲を抜くと触接率は83.2%になります
この辺を艦攻にするかは好みで。艦載機が足りない場合ここで制空値を補います
試製景雲は二式艦偵でも大してかわりはありません(二式だと96.0%)
2、瑞鶴甲 天山村田 流星601 Bf109 彩雲 ★火力190
駆逐3体の場合、残りの3体の空母のみで戦力を構成しなければならないので
雲龍型だと少し荷が重いですが、五航戦+加賀なら安定してくれます
また、この編成だと空母以外は短射程の駆逐艦しかいないので
デフォルトで中射程の翔鶴姉妹がいれば整備員を積んでの砲撃順調整も不要です
3、加賀改 天山友永 烈風601 53岩本 62岩井 ★火力152
岩井小隊を爆戦に改造しました。冬イベでFw190という烈風の上位互換が二機加わり
艦戦の戦力が充実したのでこちらのほうがいいと考えたからです
62岩井が制空値の隙間を埋める渋い働きをしています
4、時津改 ドラム缶 ドラム缶 ドラム缶 ドラム缶
5、初霜二 ドラム缶 ドラム缶 ドラム缶 ドラム缶
6、野分改 ドラム缶 ドラム缶 ドラム缶 ドラム缶

レベリング用駆逐

★実践結果
駆逐艦3体同時レベリング編成 連続20戦結果
※連続20戦のルールはブログの一番最初の記事に載せています
一周あたりの燃費 油-169(+180) 弾-162

ボス撃破率  0.8
平均ボス撃破タイム 5分3秒
撤退、ボス敗北率 0.2(大破撤退4)

全資材消費 油-1293 弾-2966 鋼材-2007 ボーキ-2510
      バケツ-24(野分-9 時津-7 初霜-3 加賀-3 瑞鶴-1 翔鶴-1)
ボスマス1勝に必要な平均資材 油-80.8 弾-185.4 鋼材-125.4 ボーキ-156.9 バケツ-1.5

鋼材ボーキバケツタイム修理
1-1162191201309時津
2野分大破撤退685322301野分
37162311202308時津、野分
4-1116201700303
510162391602314時津、初霜
6-3162151251304野分
7野分大破撤退241107241852野分、加賀
8-1162191651286時津
91681623361251288翔鶴
10-3162151701309野分
11-1162191501276野分
122551625011053313瑞鶴、加賀、初霜
131162141601321野分
14時津大破撤退12510722801時津
15-1162191401304時津
16野分大破撤退12510722751野分
171016240952319初霜、野分
180162201301320時津
191141622351601292加賀
20-1116201450282
小破以下艦修復費201378
合計1293296620072510244848
平均(戦果2.2に必要)80.8185.4125.4156.91.5303

★考察
駆逐3体同時レベリング兼戦果稼ぎという5ー4でしかできない荒業です
(有名なリランカは2体駆逐をいれるとレベリングルートから逸れます)
バケツ消費は多いですがサーモン海域は基礎経験値がいいので
レベリング速度は速くなります
2
弱点としては空母3体の枠が強空母のみになるのでほぼ固定になること
レベリング用の駆逐艦もある程度のレベルがないと大破撤退祭りになることですね
リランカより要求レベルは高いです(最低50はほしい)
レベルが低い場合にはドラム缶じゃない缶をもたせて回避をあげましょう
今回時津93、初霜76、野分70を使いましたが2割の確率で大破撤退をしています
また初霜だけ被弾が少なかったのが印象的ですね(野分-9 時津-7 初霜-3)
一応改二勢の初霜は回避、装甲ともに二人を上回っているのですが
大きな差になるほどではありません
強いて理由をあげれば対空能力の高さでしょうか(初霜79 野分時津49)
野分時津の二人は開幕の敵空母のどっかーんで脱がされていることが多い印象でした
5ー4周回の駆逐は対空能力が大事なのかもしれませんね
まぁ20出撃のみの比較なので正確なことは何も言えませんが

コンセプト プリセット機能を利用した固定ローテ用編成
1
艦隊のプリセット登録機能に固定することを考えに入れてつくった編成なので
装備枠も固定可能なように天山村田や烈風601、熟練整備員などの数に限りがある
装備を使わずに、現状量産可能で積んでいても問題がなさそうなもので
装備を埋めているのが特徴です。あと旗艦はレベリング駆逐艦枠になっています

★編成
1
★制空値364(鬼鬼+16) 触接率92.3%
1、霞改 ドラム缶 ドラム缶 ドラム缶
レベリング艦枠
2、BismⅢ 主砲 主砲 91式 紫雲
整備員が編成の都合上積めないので、砲撃戦の初撃ので火力不足にならないよう
高速戦艦を入れています
3、赤城改 流星改 流星改 烈風 紫電改 ★火力162
4、加賀改 流星改 流星改 烈風 紫電改 ★火力162
5、Graf改 流星改 紫電改 99江草 彩雲 ★火力164

コモン艦載機しばりだと、回避-3がつく紫電改が大活躍します
99江草も量産可能なので載せていますが彗星一二や流星改でもいいです
6、熊野改 3号砲 晴嵐 3号砲 ドラム缶
ない人は瑞雲12で

★実践結果
駆逐旗艦 装備載せっぱ一航戦 編成 連続20戦結果
※連続20戦のルールはブログの一番最初の記事に載せています
一周あたりの燃費 油-210(+115) 弾-245

ボス撃破率  0.95
平均ボス撃破タイム 4分46秒
撤退、ボス敗北率 0.05(大破撤退1)

全資材消費 油-3443 弾-4817 鋼材-2914 ボーキ-2635
      バケツ-13(赤城-3 熊野-3 ビス子-2 加賀-2 霞-2 Graf-1)
ボスマス1勝に必要な平均資材 油-181.2 弾-253.5 鋼材-153.4 ボーキ-138.7バケツ-0.68

鋼材ボーキバケツタイム修理
1952450950279
29524501600264
32052452071201290赤城
49524501050287
59524501200279
69524501300258
71572451171551292熊野
89524501650283
92812453491701293ビス子
102222452381351295赤城
11加賀大破撤退314162326751加賀
12107245221101302
139524501100268
142002451981601310赤城
152002451971551285Graf
162872453611403316霞、熊野、加賀
172812453491501279ビス子
189524501350280
199524501500290
20165245230951289熊野
小破以下艦修復費169320
合計3443481729142635135439
平均(戦果2.2に必要)181.2253.5153.4138.70.68286

★考察
以前
というのを作ったのですが、今回もそれと同じように艦隊のローテーションを考え
装備を固定できる編成をつくってみました
レベリング枠の駆逐とかグラーフとか入れているので資源効率はずっと劣りますが
まあそんな悪いことはないです。バケツは結構少なく済みますし
2
新しく加わった編成のプリセット機能のおかげで、装備を固定させて複数艦隊まわす
というのはメジャーになりそうですね
プリセット機能の枠はまだ増やしていませんが、3枠でもかなり便利です

★コモン艦載機以外も入れた場合
普段通りのレア艦載機で組んだ場合、こうなります
1
★制空値363(鬼鬼+15) 触接率96.6%
Graf改 ★火力180、射程長
赤城改 ★火力165
加賀改 ★火力165
上との違いはグラーフにレア艦載機を積んで余ったアドバンテージを入れているところです
グラーフがMVPを取り易くなるのと、火力180のグラーフがビス子の後に動くことで
砲撃戦が強くなっています

↑このページのトップヘ