5-4水上編成研究室

そのための右手 幌筵泊地所属

タグ:被撃墜数

今月からボーキ消費量とその他の資源効率の関係に焦点を絞って追うことにしたので
ここいらで少し5-4のボーキ消費について分かっていることを整理します

まず、5-4制空権確保下のボーキ消費量はスロットの搭載数18を境に上昇します
これ以下のスロットは全て横ばいです。6スロも16スロも計算上消費量は変わりません
6~16スロットの艦戦の平均被撃墜数=0(ボーキ消費0)
6~16スロットの艦攻の平均被撃墜数=2.10(ボーキ消費10.5)
18スロットの艦戦の平均被撃墜数=0.21(ボーキ消費1.05)
18スロットの艦攻の平均被撃墜数=2.28(ボーキ消費11.40)
18スロットの時点でわずかな上昇が見られますが18→20の上昇に比べれば
16→18の上昇は僅かなものだということがわかります
これは被撃墜数上昇の変曲点が18スロットの僅かに手前にあるからです
なので、18スロットを攻撃力/ボーキ消費もしくわ制空力/ボーキ消費の比の
最大効率スロットとして考えることを基本とします

18以降のスロットは下の図のように増加していきます
これは実際に周回した際のデータを集めて平均をプロットしたものです
平均被撃墜数やボーキ消費量は集計したデータの平均値を基に設定しています
個人での収集なので十分な数ではなく、実際はいくらかずれていると思いますが
全体的な傾向はお分かりいただけると思います
3

グラフのデータは現在も暇な時に集計していてスプレッドシートで常に公開しています
https://docs.google.com/spreadsheets/d/1qPHaDbYqA7OChqoNRBWVQkGN1KhQuCMLoGe-KLjoAjI/edit?usp=sharing

★5-4でのボーキ消費に優れた空母
5-4でボーキを節約する場合、最も理想的なのは全スロット18の空母です
18以外なら、18以下で18に近い搭載数が優れています

たとえば空母A(18.12.12.12)
          と空母B(18.12.6.6)の二種類の空母が存在するなら空母Aが優れています
ボーキ消費量はどちらも変わらないため、空母Bを選ぶメリットは何もないのです

実際は正規空母は全て18より大きなスロットを持ちますが、その場合には
なるべく小さい方が優れています。これは単純なボーキ消費量といった面だけではなく
攻撃力や制空値の上昇といった面とのバランスでもそうです
18から離れるにつれて与えられる性能と消費されるボーキのバランスが悪くなります
2
だからといって、18スロまでしか艦載機を載せないのも、
最低限要求される火力すら不足になるため、お勧めできません
結局、スムーズに5-4を周回できる攻撃力を考えた場合には
大きなスロットにも艦載機を載せる必要があります
18より大きなスロットでもそこそこの大きさで収まってくれたり
他のスロットに搭載数18が存在していれば、低ボーキ用の空母と言う資格はあるでしょう

そもそも18以下のスロットがメインの空母は無改造大鳳を除けば軽空母ばかりなので
18以下のみを考えて空母を揃えた場合は、火力が不足してボーキが節約できても
バケツや鋼材が多く飛ぶことになります


ある程度のバランスを考えながら低ボーキ消費空母を選ぶとすれば以下になります

無改造大鳳、雲龍改、葛城改、天城改、蒼龍改、飛龍改、千歳改二、千代田改二、龍驤改二

中でも無改造大鳳のスロット(18.18.18.7)は理想に近いです
私も春イベが終われば大鳳の2人目を建造したいと考えています

次点では蒼龍改二、飛龍改二、瑞鳳改、祥鳳改、Graf改が挙げられます

二航戦の改二は強いですがボーキ節約となると搭載数35、36のスロットがネックですし
瑞鳳改、祥鳳改はスロットで言えば(18.12.12.6)と千歳千代田改二(24.16.11.8)
よりボーキ節約で優れますが、5-4を周回する上ではケッコンしていても足手まといの弱さです
バケツ消費と大破撤退のもとなので、あまりお勧めできません
Graf改はスロットが(30.13.10.3)と小さなスロットが3つもあるので艦戦を載せたりするのはいいですが
ボーキ消費以外の燃費が性能に対して悪く、また実際に運用する場面では、
結局搭載数30の第一スロットに艦攻を積んだりするしかないことが多く
(その場合平均被撃墜数4.7。18スロの平均被撃墜数の2倍以上)使い方が難しいです

★ボーキ節約方法
最も確実な方法は艦戦を小さなスロットに分散して載せることです
昔から艦これをプレイしている人は艦戦を大きなスロットに並べたがりますが
それは熟練度システム搭載前までの話で、現在、スロットの大小は制空値に大きな影響を
与えません。
熟練度Maxで一様の下駄を履かせてもらえるからです
34c0acfa
具体的にみるとこうなります
現在最大のスロットは加賀の46で2番目が飛龍改二の36なので、ここに1機ずつ烈風を載せたとします
3
するとこうなります。2スロで制空値177を稼げますが、1周あたり平均34のボーキを消費します
この2スロットの烈風だけで34もの消費です。馬鹿になりません
で、私が推奨したいのは こういった場合に艦戦の搭載スロット数を増やして分散させる方法です
たとえばこう使います
3
スロットを1つ多く使うことになりますが、1周あたり34のボーキ節約になります
ただし、下のように大きなスロットを使わずに小さなスロットに分散させて載せる
というやり方は空母2編成の場合、スロット数に余裕がなくほとんど出来ません
私は空母2編成をほとんど使いませんが、その理由は火力不足になることだけでなく
艦載機の搭載に自由が無くなることもあります
場合によっては空母2から3への増加はボーキ消費の節約にも繋がることがあり
空母が増えることと、ボーキ消費量が増えることは必ずしもイコールではありません
空母を増やして大きなスロットに整備員や彩雲を載せるのも節約の為の戦略です

★艦攻の扱い
艦攻は攻撃面とのバランスの兼ね合いがあるので艦戦より複雑です
何度か艦攻に対しても艦戦同様のスロット制限を課してみたことがありますが
極端にボーキ消費を意識した載せ方をすると空母の攻撃力がなくなり
バケツやその他の資源の消費が増えてしまいました
この際の他の増加分がボーキの節約分と比べて割に合うものだったことがないので
艦攻は出来る範囲の節約に収めて極端なボーキ節約を意識した載せ方をしない
という方針で現在は行っています

グラフを見てのとおり18スロット以降の増加分は艦戦とほとんどかわらないので
(計算上20スロット前半までは同じ増加速度、20スロット後半以降は敵の防空艦の選択
によって割合撃墜が生じるので艦戦よりわずかに増加速度が大きくなるが46スロであっても
割合撃墜による平均被撃墜数の増加は1にも満たないというのが予想)

大きなスロットに艦戦を載せないのに艦攻を載せるなんて・・・
と考えるほどのものではないです

追記2016/3/31のデータ
3


長いので要点だけ知りたい人はQ3、結局どうなるのか?
から読んでください。艦載機マニアは全部読んでください

以前

という記事の中で艦戦の被撃墜率(ボーキ消費量)について書きました


今回は艦攻、艦爆、水上機(どれも計算方法は同じ)のボーキ消費量についてのお話です
艦攻、艦爆、水上機の被撃墜数は艦戦時の計算に加えて対空砲火(割合撃墜+固定撃墜)
を考えなければならず計算が煩雑で、加えて敵装備のステータスがマスクデータになっており、
計算で求めることを諦めた私はここ1か月ほど地道に
「制空権取得状態の5ー4周回後の各スロットの被撃墜数」を集めていました

もちろん個人の集計なので数は知れており、値を収束させるなど程遠いですが
ある程度集めることでどういった傾向があるかを明らかにすることはできます
今回は暫定的ですがその集計からわかった面白い事実を書きます

ちなみにデータはこんな感じです。艦戦のデータもとっていますhttps://docs.google.com/spreadsheets/d/1qPHaDbYqA7OChqoNRBWVQkGN1KhQuCMLoGe-KLjoAjI/edit?usp=sharing


★6スロも18スロもボーキの消費は同じでした
では結果について説明します
まず下の表をご覧ください。5ー4を一周(ボスまで)したあとの各スロットの
平均被撃墜数です。
ボーキ消費で言うならばこれに×5をすることになります
赤字となっている部分に注目してください
スロット数艦攻、艦爆、水上機艦戦
62.2089552240
82.177215190
102.2772277230
111.7549019610
122.4047619050
131.9285714290
162.0555555560
182.2769230770.2053571429
202.8571428570.7894736842
213.2121212120.8666666667
223
243.4311377251.357142857
274.4505494511.886792453
282
304.64
322.36
345.5714285712.483870968
352.578947368
362.661538462
464.125
20スロ以降はどんどん被害が増えていっているのに
6スロから18スロは値が横ばいですよね。もちろん多少のでこぼこは
ありますが、データ数の少なさからくるご愛嬌みたいなものです
試行数を集めればほぼ直線的になるはずです
というのもこの現象について納得のいく説明ができるからです

Q1、なぜ6スロから18スロまで増えないのか?
艦攻、艦爆、水上機の損害=
敵艦載機の防空迎撃による損害+敵艦からの対空砲火による損害(割合撃墜+固定撃墜)
となっています。
敵艦載機の防空迎撃による損害 の記事で17スロまで0
18スロでわずかに出るということを解説しています
残りの敵艦からの対空砲火による損害(割合撃墜+固定撃墜)についてですが
固定撃墜はこちらのスロット数による影響を受けないのでどのスロットでも変わることはありません
(この固定撃墜の値の平均がおそらく6スロから18スロまでひかれた直線の値、2.2ほどです)
問題はスロット数による影響を受ける割合撃墜の値ですが、これがおそらく0です
値が1に達せずに切り捨てられています。敵装備の性能がマスクデータで計算をすることは
出来ませんが、18スロまで割合撃墜は0かほとんど0に等しいという仮説を設けなければ
この現象を説明することはできません。さらに言えば、これを裏付けるデータもあります
https://docs.google.com/spreadsheets/d/1qPHaDbYqA7OChqoNRBWVQkGN1KhQuCMLoGe-KLjoAjI/edit?usp=sharing
集めたデータを見れば18未満のスロットの最大被撃墜数が6であることがわかります
注目すべきは6スロも16スロも最大数が6であるということです
もし、スロット数が大きいほど被撃墜が増える割合撃墜が影響を持っているのであれば
16スロの最大被撃墜数は6スロより大きな値が出るのではないでしょうか?
以上が割合撃墜の影響が0かほとんどないと述べた根拠です
ちなみに18スロの最大被撃墜は7ですがこれは敵艦載機の防空迎撃による損害

低確率で1生じるのでその分を足し合わせたものだと思われます
なので
敵艦載機の防空迎撃による損害→17スロまで0、18スロで低確率で1
割合撃墜→0かほとんど0
固定撃墜→2.2くらい
18スロまではこの現象が続くので値が変化しないというのが私の考えです

Q2、なぜ18スロ以降で被害が増えるのか?
二つの影響が関係しています。まず明らかなのは
敵艦載機の防空迎撃による損害が出現しだすということです。これによる影響は
それしか影響を受けない艦戦の被撃墜数の増加を見てもらえればわかりやすいです
(ただし、艦攻たちの場合には艦戦の被撃墜数より少ない値が影響になります
たとえば18スロの艦攻が1戦目で固定撃墜により17機に減らされた場合、
2戦目、3戦目で敵艦載機の防空迎撃による損害を受けることはないからです)
20から24スロあたりはこれによる影響がメインだと私は考えています
実際、表を眺めると
スロット数艦攻、艦爆、水上機艦戦
62.2089552240
82.177215190
102.2772277230
111.7549019610
122.4047619050
131.9285714290
162.0555555560
182.2769230770.2053571429
202.8571428570.7894736842
213.2121212120.8666666667
223
243.4311377251.357142857
274.4505494511.886792453
282
304.64
322.36
345.5714285712.483870968
352.578947368
362.661538462
464.125

左の艦攻の被撃墜数から右の艦戦の被撃墜数(敵艦載機の防空迎撃による損害)を引くと
だいたい同じ値になりますね。こんなふうに現れているのかと私は考えています
そこからさらに下を眺めると27スロ、34スロと両者の差が徐々に大きくなっているのが
わかりますここの差を開かせているのが割合撃墜による影響ではないのかというのが
今の考えですがここら辺は荒っぽい仮説ですね。まだまだ検証が必要です

Q3、結局どうなるのか?
no title
5ー4でのボーキ節約の方針が大きく変わります
今までは熟練度が落ちなくてボーキも節約できる8スロは神!なんて臆面もなく
書いてきましたが、8スロはコスパの悪いゴミスロになりました。ごめんなさい
だって18スロとボーキ消費同じなんですもん!
1
5ー4における真の神は最高のコスパを持つ18スロを持つ艦娘で尚且つボーナスの
つく1スロ目に18スロがついてたりする艦娘です。そういえばこの艦娘たちはやけに
コスパがいいんですが、そういう部分もあったんだなと今さら納得しました
2
艦載機の載せ方も変わります。今までは彩雲を16スロ、流星改を8スロに積んで
開幕は少し弱くなるが、砲撃戦の火力維持でボーキ節約!とかやってましたが
これは全くの悪手でした
18スロまでなら、なるべく大きなスロに艦攻を積んで悪くなることはない!
というのが真実です

注意
これはあくまで制空権確保状態の5ー4に限った話です

たとえばツ級などの対空値が高い敵がいる海域は制空権を確保した状態でも
割合撃墜がもっと小さなスロットから入るので18スロットがコスパ最高
とは限らなくなります

というわけで以上が検証の報告と考察でした
今後はかなり効率的なボーキ節約の編成がつくれるようになると思います

↑このページのトップヘ