一応最後までHマスへの反れなしでした。固定か、もしくはHマスへ行く可能性が低いと思われます
Hマス報告に戦艦×2や、雷×2があったので、戦艦×1、雷×1までに制限しています
水上部隊での編成で
第一艦隊 戦1 重3 軽1 空1
第二艦隊 軽1 重1 雷1 駆3 です
1a

★基地航空隊初歩的な使い方と感想
E4から使えるようになります
1a
①イベントのチュートリアルで基地航空隊を選択すると右にホップアップが出現する
②航空機を選択する(何が正解かは現状不明ですが、陸攻は現在これ以外に熟練度を
  上昇させる手段がないため、とりあえず陸攻の熟練度あげといたほうがいいのではない
  でしょうか。E5以降のことを考えると・・・)
③札が待機になっているので、ひっくり返して出撃にする。防空とか回避の効果は不明
  制空値を確保したり、被撃墜数でも下がるのでしょうか・・・
2a
この状態で出撃すると攻撃するマスを予め選ぶことができます
1航空隊につき2か所までで、同じマスを2回クリックした場合は、集中攻撃になり
波状攻撃をしかけることになります
1a
順番は基地航空隊→航空戦→支援艦隊になります
現状、基地航空隊出撃による効果は恐ろしいほど薄いです
カスダメを1艦か2艦に与えるくらいです。駆逐艦を落としたのが1回のみです
これにはシステムに対する理解の不足も大きいのでしょうが
E4では基地航空隊より支援艦隊のほうに期待してください

追記 基地航空隊の支援が弱いのはE4も不具合だった?後に修正されるようです
「艦これ」開発/運営@KanColle_STAFF 1 時間前

修正更新されると「航空撃滅戦」海域では、敵の空襲が発生します。また、味方航空部隊の敵主力への航空打撃力が向上します。諸々大変申し訳ありません。現在修正作業を急いでいます。また、進捗があり次第、ご報告させていただきます。この度は誠に申し訳ありませんでした。
1a
帰還後は補充を行ってください。油とボーキが減ります
私が試したうちでは陸航×3+艦攻より陸攻×3+艦戦のほうがボーキの消費が
少ない傾向が見られましたが、サンプル数が少ないのでなんとも言えません
たまたまかもしれませんし・・・あまり信用しないでください
基地航空隊は今後研究が必要な部分でしょう。ほとんど何もわかりません
1a
0a
甲作戦でもらえる飛燕に迎撃というステータスがついていたり
前段階終了後の画面でこれからは迎撃も大事だぞと書いていたりして
意味深ですが、基地航空隊に関しては今のところこんな感じです
また改めて記事にしたいと思います

E4甲の攻略編成に戻ります

★水上部隊 第一艦隊
E1とお札が共有なので、E1の水上部隊を基本にいくらか変更した形です
なるべくE5、E6に戦力を残しつつ弱すぎる部分は補強しました

↑ベース
0a
古鷹&加古は流石に低レベル+弱いので片方を足柄に交換
E1の駆逐艦×5しばりはないので、早霜を五十鈴に交換
五十鈴の対空カットイン(高角砲+高射装置/機銃/対空電探型)は2戦目のヲ改対策です
飛龍は1スロ以外全て艦戦でヲ改から航空優勢をとっています
加古と足柄は主砲3積みでもたぶん大丈夫だと思います。私は見知らぬイベント海域だととりあえず
索敵を多めに稼いでおく癖があるので

★水上部隊 第二艦隊
1a
駆逐艦を1人、大井と交換しました
E4甲のボスは固く、駆逐艦の連撃ではパワー不足です
ハイパーズの連撃ならボスの装甲も安定して割ることが出来ます
カットインをするほどのものではありません

★支援艦隊について
決選支援はあったほうがいいかもしれません
道中、ヲ改やダイソンで護衛退避が出現しても決選支援があれば
大きく削ったり、倒したりすることができます。決選支援なら旗艦のみキラでいいので
道中支援を用意するよりも、ずっと楽です

★基地航空隊の攻撃するマス
大して役に立たないので、どこでもいいですが1マス目はないですね
ヲ改、ダイソン、ボスマスのうちどれか2つないしは1つに集中です
私は削りはヲ改、ダイソンマスに基地航空隊を送り、ボスマスは駆逐2軽空2のエコ支援
ゲージ破壊はボスマスに基地航空隊を集中で送る+駆逐2軽空2戦2の決選支援で
終わらせました