5-4では空母が主力ですが、ボーキ消費を常に考えなければいけません

大きなスロットに艦攻を積めば開幕の火力が高くなるがボーキ消費も
大きくなる。このジレンマを常に抱えることになります


実際にはどんなものか具体的に図で見てみます

1、スロットごとの艦攻の開幕航空戦攻撃力
まず艦攻の開幕での攻撃力をスロット別に表したものです
攻撃力 = 機体の種類別倍率 × (機体の雷装 or 爆装 × √搭載数 + 25)
流星改(雷装13)を搭載した場合
スロット数6810111213161820212224273032343646
攻撃力(80%)454852545657616466676870737678808290
攻撃力(150%)859199102105107115120124126128132138144147148152154
艦爆と違い艦攻は50%の確率で機種別倍率が1.5倍、50%の確率で0.8倍になります
0.8倍のほうを引くと艦爆より弱くなりますが、平均すると艦爆より良い結果を
得られることになります。これが艦攻が艦爆よりも開幕に強い理由です

なので艦攻の開幕の強さを表す図は下のように2本のラインをひくことになりま
3

2、スロットごとの艦攻の平均被撃墜数
続いて艦攻の被撃墜数のグラフです。詳しくはこちら

あくまでも5-4制空権確保状態のものですが、その状況下において
6~18スロはボーキ消費量が同じだという仮説はデータが昔よりも
集まっている今も変わりありません
(厳密に言えば18スロはわずかに増えるが(+0.17程)、ほとんど同じ)

図のデータ(スプレッドシート)
https://docs.google.com/spreadsheets/d/1qPHaDbYqA7OChqoNRBWVQkGN1KhQuCMLoGe-KLjoAjI/edit?usp=sharing
no title

3、ボーキ消費と開幕攻撃力の相関図
上二枚のグラフを重ね合わせたものです
5-4という限定条件下ではありますが、これがボーキ消費と開幕火力の関係です
視覚化するとこうなります
2
18スロまではスロットが大きくなるだけ火力が伸びボーキ消費はかわらず
それ以降はボーキ消費と火力がトレードオフの関係になります