5-4水上編成研究室

そのための右手 幌筵泊地所属

タグ:制空値

x

今回は制空値の計算方法と、被撃墜数についての話をします

まず熟練度Maxの艦戦の制空値の計算方法について
制空値=
 (艦戦の対空値) × √(搭載数)+25で出た値の小数点以下を切り捨てた数
となります

たとえば鳳翔にこんな艦載機の積み方をしたとすると
1
14スロ 10(烈風)×√14+25=62.416…→62
16スロ 12(烈風改)×√16+25=73
12スロ 流星改=3(熟練度Maxの艦攻、艦爆は制空値3固定)
鳳翔の制空値=62+73+3=138

これがよく書かれている制空値の計算方法です
実際は面倒くさいので自動で計算してもらいますが、手動で計算すると
このような手順となります
√が計算に入るので9や16、36以外のスロットはどうしても計算結果に
小数点以下の数値がでてきますがこの小数点以下は切り捨てられます
鳳翔の14スロ烈風は制空値62.416…と計算されますが0.416は切り捨てられるわけです

この切り捨て効果がある為、スロットの搭載数に対する制空値は
完全にきれいな対数のグラフを描くわけではなく、少し凸凹したものとなります
グラフで表すと一番上のようになります
プロットしたデータは以下のとおりです。搭載スロット数と制空値の関係が
視覚的にイメージできたでしょうか

対空12対空11対空10対空_8制空確保時の1戦あたり艦戦喪失数
3スロ454442380
4スロ494745410
6スロ545149440
8スロ585653470
9スロ615855490
10スロ625956500
11スロ646158510
12スロ666359520
13スロ686461530
14スロ696662540
16スロ736965570
18スロ757167581機被撃墜 0.11
20スロ787469601機被撃墜 0.33
21スロ797570611機被撃墜 0.33
22スロ817671621機被撃墜 0.44
24スロ837873641機被撃墜 0.56
26スロ868175651機被撃墜 0.67
27スロ878276661機被撃墜 0.67
28スロ888377671機被撃墜 0.67
30スロ908579681機被撃墜 0.78
32スロ928781701機被撃墜 0.89
34スロ948983711機被撃墜 0.89
35スロ959084721機被撃墜 0.78/2機被撃墜 0.11
36スロ979285731機被撃墜 0.78/2機被撃墜 0.11
46スロ1069992791機被撃墜 0.56/2機被撃墜 0.44

さて、制空値の計算などは知っている人も多くいたでしょうが
ここからは少しマニアックな艦戦の被撃墜の計算の話をします
(艦攻、艦爆の被撃墜の話はややこしいので今はしません。艦戦のみの話です)

艦戦の被撃墜の計算方法は艦攻や艦爆よりもシンプルで
制空権の確保状態による割合計算のみです。対空砲火による影響を受けないため
敵側にツ級や駆逐凄姫がいても被撃墜が増えることはありません
これが艦攻と違って艦戦の熟練度が低下しない理由です

被撃墜の割合は制空権確保状態で2.7%(7/256)~5.8%(15/256)です
たとえば飛龍の36スロであれば以下のようになります

引いた乱数と被撃墜数
7/256×36=0.984→被撃墜なし
8/256×36=1.125→被撃墜1機
9/256×36=1.266→被撃墜1機
10/256×36=1.406→被撃墜1機
11/256×36=1.547→被撃墜1機
12/256×36=1.688→被撃墜1機
13/256×36=1.828→被撃墜1機
14/256×36=1.969→被撃墜1機
15/256×36=2.109→被撃墜2機


飛龍の36スロの場合、低い乱数を引けば被撃墜はないが、高い乱数を引けば2機撃墜される
多くの場合はその中間で1機被撃墜という結果になります

ポイントはここでも小数点以下が切り捨てられる計算がとり入れられていることで
たとえば制空権確保中に艦戦を積んだ16スロに最大の乱数である5.8%(15/256)
が掛かったとしましょう。このときの艦戦の被撃墜は0になります
最大の乱数がかかっても0なので、16スロ以下の艦戦は減らないことがわかります

なので空母を置物扱いで艦攻を載せずに16以下のスロットにのみ艦戦を置くという
極端な運用を行えばボーキ0で制空権だけ取り続けることができるわけです
まあそこまでボーキをケチって空母に攻撃もさせないとなると
バケツやらなんやらで別の資源にしわ寄せがくるので実用的とは言えませんが

ちなみに上の表の「制空確保時の1戦あたり艦戦喪失数」は個人的な検証と
推測で並べたもので正しいかはわかりません。あまり信じないでください
そんなにズレてることもないと思いたいのですが・・

以上、わりとどうでもいい豆知識でした

★5-4完全ゼロボーキ編成
x
応用するとこういったボーキを全く消費しない編成をつくることも出来ます
制空権をとり続けてくれるので、いないよりはマシな空母たちです
でも実用的かは怪しいです。気が向いたらゼロボーキも20周まわしてみます

5-2の最大要求制空値はボスマスの戦鬼編成で291です
道中3戦の艦載機の撃墜を考え+35をした
326を最低制空値に設定して
制空値を計算した艦載機を積んでいます

ルート固定用の空母2+軽空母1以外は戦艦や雷巡などをテキトーに

★雲龍型+飛鷹
1
制空値327 触接率93.9%
1、雲龍改  流星601 天山村田 53岩本 21熟練 ★火力164
2、葛城改  流星601 天山村田 烈風601 Bf109 ★火力160
3、飛鷹改  天山友永 流星601 彩雲 21熟練 ★火力134

★雲龍型+飛鷹(コモン艦載機のみ)
2
制空値329 触接率53.0%
1、雲龍改  流星改 流星改 烈風 彩雲 ★火力161
2、葛城改  流星改 流星改 烈風 紫電改 ★火力156
3、飛鷹改  流星改 流星改 紫電改 紫電改 ★火力132

★Graf+大鳳+千歳型
1
制空値328 触接率92.9%
1、Graf改  53岩本 天山村田 流星601 整備員 ★火力177、射程長
2、大鳳改  天山村田 烈風601 烈風601 整備員 ★火力171、射程長
3、千代二  天山友永 97友永 Bf109 彩雲 ★火力139

★Graf+大鳳+千歳型(コモン艦載機のみ)
2
制空値331 触接率85.0%
1、Graf改  烈風 流星改 流星改 紫電改 ★火力164
2、大鳳改  烈風 流星改 流星改 紫電改 ★火力177
3、千歳二  流星改 烈風 流星改 彩雲 ★火力140

★古参空母組
1
制空値327 触接率59.3%
1、加賀改  天山村田 烈風601 53岩本 流星601 ★火力185
2、赤城改  天山村田 流星601 烈風601 Fw190 ★火力165
3、龍驤二  流星601 天山友永 Bf109 彩雲 ★火力150

★古参空母組(コモン艦載機のみ)
4
制空値329 触接率92.4%
1、加賀改  流星改 烈風 烈風 流星改 ★火力162
2、赤城改  流星改 烈風 烈風 流星改 ★火力162
3、龍驤二  流星改 流星改 二式観偵 彩雲 ★火力149

★二航戦+隼鷹
1
制空値330  触接率67.6%
1、飛龍二  流星601 53岩本 天山友永 整備員 ★火力196、射程長
2、蒼龍二  流星601 烈風601 天山村田 Bf109 ★火力178
3、隼鷹二  天山村田 流星601 Fw190 彩雲 ★火力154

★二航戦+隼鷹(コモン艦載機のみ)
2
制空値333  触接率75.0%
1、飛龍二  流星改 烈風 流星改 紫電改 ★火力185
2、蒼龍二  流星改 烈風 流星改 彩雲 ★火力174
3、隼鷹二  流星改 紫電改 流星改 紫電改 ★火力149

★レイテ組
2
制空値327 触接率83.7%
1、翔鶴甲  烈風改 天山村田 97友永 整備員 ★火力204、射程長
2、瑞鶴甲  53岩本 天山村田 97友永 彩雲 ★火力186
3、瑞鳳改  天山友永 流星601Fw190 Bf109 ★火力134

★レイテ組(コモン艦載機のみ)
3
制空値327 触接率75.0%
1、翔鶴甲  流星改 烈風 流星改 紫電改 ★火力194
2、瑞鶴甲  流星改 烈風 流星改 彩雲 ★火力186
3、瑞鳳改  烈風 流星改 流星改 紫電改 ★火力132

力こそパワー
2

過去に戦1空5で記事を二つ書いたのですが


結局どちらも火力が心配で入れた戦艦が夜戦を行うことが一度もないまま、空母の圧倒的な
優秀さを見せるだけになりました
戦艦なんて必要ないなら、その分で艦攻を積もうというのがコンセプトです
空6は以前こそネタ編成だったかもしれませんが
熟練度システムや翔鶴型の改二の追加などのおかげで、実用的な編成になっています
★編成
1
★制空値 574(艦攻全て初期化で529) 触接率99.8%
1翔鶴甲 天山村田 97友永 流星改 21熟練★火力213
2瑞鶴甲 天山村田 97友永 流星改 試製景雲★火力206
3大鳳改 天山友永 Fw190 流星601 Fw190★火力184
4飛龍2 流星改 烈風601 流星601 彩雲★火力185
5加賀改 流星601 流星改 53岩本 流星改★火力182
6蒼龍2 流星改 烈風601 流星601 Bf109★火力175

制空値の目標は前回同様に2戦目のヲ改編成で制空権をとることです
ある程度余裕を持たせており、艦攻が全部初期化されたらキツいけど
少しくらいの熟練度の低下は問題にならないレベルで調整をしています
冬イベでFw190が二機加わったので、ついに烈風が不要になりました
5ー5ですら使われなくなった烈風が今後日の目を見ることはあるのでしょうか

★熟練度の低下
発生するので、低下しやすい場所にはネームド艦載機を置かずに流星改を置いて
います。1段階くらいの低下なら無視しますし、大きな低下が発生したなら
予備の熟練流星改と交換することにより対処します
4
天山村田や天山友永を置いているスロットは、私の知る限り5ー5でも
熟練度は低下しません
(ただし、2戦目のヲ改でも制空を維持するという条件のもとで)

★実践結果
キラ無し、支援なし、穴開けダメコンありです
結果燃料弾薬鋼材ボーキバケツ備考
ボス撃破8603219699204蒼龍大破進軍、ダメコン消費なし
ボス撃破5353213589804
撃破失敗A勝利7383217408154
ボス撃破8553219588603大鳳ダメコン消費
E風5132404834404
E風4692403984054
ボス撃破94432111257905
ボス撃破345321830
終了後修復費3576732
合計561624065704604030ダメコン1個消費
面倒くさがりなので5ー5ではダメコンを載せて進撃するスタイルです
バケツラインは10ダメ以上で即かけています。ケチって失敗したくはないので
8出撃 2E風 1ボス撃破失敗でした

一度ボス撃破を逃してしまいました。一応こちらの艦隊の火力は問題ないのですが
(蒼龍以外は反航戦キャップ、蒼龍もほとんど反航キャップ)
ヲ改の装甲値が高く、昼戦で装甲を抜こうとすると低乱数では無理みたいです
なので運が悪いとヲ改の装甲を抜けずに終わることがあります
それを考えると戦1空5あたりが現在最も優れているのかもしれません
3
しかし100%ではなくてもこれくらいの安定感があれば空6編成も合格です

5-4で制空権を確保出来るように制空値を363以上に設定した空母編成例

①+五航戦 触接率Up編成
1
制空値365 触接率98.6%
翔鶴甲 53岩本 天山村田 烈風601 流星601 ★火力197
瑞鶴甲 烈風改 天山村田 流星601 試製景雲 ★火力189
Graf改 烈風601 天山友永 流星601 彩雲 ★火力165
試製景雲を抜いた場合、触接率は58.5%まで低下する

②+五航戦 Graf旗艦レベリング編成
2
制空値363 触接率83.2%
Graf改 天山友永 天山村田 流星601 整備員 ★火力198
翔鶴甲 烈風601 烈風601 97友永 流星601 ★火力191
瑞鶴甲 53岩本 Fw190 天山村田 彩雲 ★火力170
GrafがMVPをとれるように火力と砲撃順を調整したもの

③+雲龍型 Graf旗艦レベリング編成
3
制空値363 触接率60.8%
Graf改 天山村田 流星601 流星601 整備員 ★火力196
雲龍改 97友永 天山村田 53岩本 Bf109 ★火力161
天城改 97友永 天山友永 Fw190 21熟練 ★火力155
葛城改 流星601 流星601 Fw190 彩雲 ★火力156
GrafがMVPをとれるように火力と砲撃順を調整したもの

④+二航戦 飛龍蒼龍が長射程高火力編成
4
制空値 364 触接率 57.9%
飛龍2 天山友永 53岩本 天山村田 整備員 ★火力199
蒼龍2 天山村田 烈風改 97友永 整備員 ★火力184
Graf改 烈風601 流星601 Fw190 彩雲 ★火力144
二航戦のどちらも高い火力が期待できる

⑤+一航戦 編成
5
制空値364 触接率58.9%
赤城改 天山村田 天山村田 烈風601 整備員 ★火力178
加賀改 天山友永 97友永 53岩本 Bf109 ★火力162
Graf改 烈風601 流星601 流星601 彩雲 ★火力164
赤城を火力においた編成

⑥+軽空母 編成
6
制空値366 触接率97.9
Graf改 天山村田 天山村田 天山友永 整備員 ★火力201
千歳2 53岩本 流星601 流星601 21熟練 ★火力140
千代2 烈風601 流星601 流星601 二式艦偵 ★火力140
瑞鳳改 烈風601 流星改 Bf109 彩雲 ★火力113
Grafを旗艦にしてMVPをとれるようにしている
瑞鳳改と祥鳳改は実質同型艦になる

⑦+雲龍型×2 編成
7
制空値365 触接率96.0%
雲龍改 流星601 天山村田 烈風601 21熟練 ★火力164
葛城改 流星601 天山村田 Fw190 彩雲 ★火力159
Graf改 53岩本 Bf109 天山友永 二式艦偵 ★火力146
雲龍型ならどれでも同じ
二式艦偵は一ついれると触接率が大きく上昇する

最近、零式艦戦21型(熟練)(以下21熟練)を使う人がちらほらでてきましたが
未だ少数派です
私としてはもっと使う人が増えてもおかしくないと思います

そこで、産廃装備の代表だった21型熟練がなぜ重要になったのかを解説します
9281

★熟練度システムによる影響
熟練度システムの一番の特徴は制空能力の上昇計算が乗算ではなく加算で行われたことです
熟練度が最大の場合、どのスロットに何を載せても艦戦で25、艦攻艦爆で3、水爆は9上昇します

具体的に書くとこんな感じで制空能力が変化します
加賀の46スロットに烈風改 制空81+(熟練度補正25)→制空106(30%の上昇)
飛龍の3スロットに21熟練  制空13+(熟練度補正25)→制空38(192%の上昇)

熟練度前後で差は同じだが加賀の16,0%に過ぎなかった飛龍の制空能力は
補正後加賀の35.8%まで上がる


乗算方式であれば加賀46スロの烈風改も今までと同等の価値を持てたのでしょうが
加算方式では皆、同じ高さの下駄を履かされるため差は同じのまま相対的価値を下げることになります

では何の価値が上がったかというと、航空機の制空以外の能力。つまり火力だとかその他付加能力です
艦戦の場合、その代表格は烈風601と21熟練であります
9282

★21熟練をどのように使うべきか
まず断っておきますが、21熟練がいくら重要になったからといって艦攻のスロットを潰してまで
載せる価値はありません
(ボーキの節約をしたければ話は別ですが)
艦攻や整備員を多く載せるために少ないスロットで制空をとれればそれにこしたことはないので
そこを努めるのは同じです。21熟練の価値は余分な制空値の活用にあります

たとえば翔鶴甲と雲竜改で5-4の制空確保を考えます
9283
まず今まで通り可能な限り少ないスロ数で制空値を超えるよう編成します↑
このとき制空値が393。5-4で私が設定する最低制空値が363なので30余裕があります
いわばこの30は余分な脂肪、贅肉にあたります
この30の中で烈風>烈風改の優先順位で21熟練に艦載機を交換していきます
もちろん制空低下の少ない小さいスロから交換していきます翔鶴甲の12スロが最初です
9263
2機の烈風を21熟練に交換できました。このとき制空値は377
制空値は一定の値を超えればそれ以上意味を持ちませんから上の編成と比べて
下の編成で条件が悪化するところはありません
それどころかこの烈風→21熟練交換で、それぞれ命中+2回避+2索敵+1上昇しています
この上昇値はレベルでいうと6高いことを意味します

制空値の余裕の中で烈風を21熟練に入れ替えることはこれだけの意味があったのです
問題は制空値のどんぶり勘定ができないところですが、周回を考えれば最初に計算しておく
ことも必要かと思います

最近は烈風よりも21熟練のほうが多く使うようになりました
21熟練は3機ほどあれば足りると思います。足りない人は牧場をおすすめします

その他艦戦の強さをまとめました
http://5-4.blog.jp/archives/1044232852.html

↑このページのトップヘ