5-4水上編成研究室

そのための右手 幌筵泊地所属

タグ:低燃費

昔の記事が古くなったので書き直しです

5-4を同一編成、中破即バケツの決まりでそれぞれ20周回ずつしたデータと傾向です
もちろん各20周回なので正確とは言えませんが特徴は得られていると思います

図、表は1回5-4ボス勝利(戦果2.2)をとるために必要なコストの平均です
出撃数ではないので道中撤退が多いと悪化するようなっています
修復費も含めての計算で、撤退時は燃料回収もしていない計算です
燃料弾薬鋼材ボーキ以外にもバケツ、失敗率、周回速度を
こちらで設定した係数をかけて評価に加えています
値の小さなものがコストが安い、よい編成ということになります
ただし、大きなものはレベリングや牧場枠を含んでいる場合が多いので
値が大きくても得られるものが大きければよい編成と言えます


x

鋼材ボーキバケツ失敗率周回速度合計
①空母3低ボーキ143.5227132.670210061844.1
②のせっぱ雲龍58.8155111106300061791.8
③殺すマン106.3243.497.3137.12525059945.1
④4人周回100.5119.9189.493.433010060.8994
⑤軽空母の村81.3143.8111.7165.53485053.4953.7
⑥駆逐+雲龍57159.393.5113.23005061.4834.4
⑦殺すマン改168.123097.6251.5105050.4902.6
⑧節約殺すマン111.217492.7130195056.2759.1
⑨空3軽372.8153.4113.988.837215065.21016.1
⑩衣笠蒼龍牧場175.2260.7139.1110.83335058.21127
⑪捨て艦空母4118.1149128.3126.5180056.2758.1
⑫駆逐蒼龍牧場138.6213.2128.892.12855062.8970.5
⑬あきつ低速217.9176.7203.7140.3660250591707.6
⑭龍驤+雲龍48141.777.5132.41745056.6680.2
⑮殺すマン改二198235124.8265120050.8993.6
⑯低速鹿島285262.5218.49133925059.81505.7
⑰グラ子と牧場166.2230.8148.5147.630010056.41149.5
⑱abcd包囲網23.1158.2138.990.828210060.2853.2
⑲節約殺すマン改115.517998.9202.5165053.2814.1
⑳金2低ボーキ213.1280.7225.355.828210064.41221.3
㉑のせっぱ一航戦181.2253.5153.4138.72045057.21038
㉒軽空母の村改79.4143.8106.4143.13005054.2876.9
㉓グラ子低バケツ89.516494.8177.3195054774.6
㉔駆逐×3育成80.8185.4125.4156.945020060.61259.1
㉕のせっぱ二航戦93.7153.4122.2132.822410059.8885.9
㉖低燃費蒼龍牧場82.9182.278.4111.61595057.2721.3
㉗礼号組85.6160.4120.879.436010066972.2
㉘Zara月130.1205140.9136.423410058.41004.8
㉙開幕雲龍114.419381.5202.8120053.2764.9

周回速度は平均ラップタイム×0.2 バケツは平均バケツ×30 失敗率は×1000で計算

各編成のページ






























★コスパのいい編成

鋼材ボーキバケツ失敗率周回速度合計
⑭龍驤+雲龍48141.777.5132.41745056.6680.2
㉖低燃費蒼龍牧場82.9182.278.4111.61595057.2721.3
⑧節約殺すマン111.217492.7130195056.2759.1
㉙開幕雲龍114.419381.5202.8120053.2764.9
㉓グラ子低バケツ89.516494.8177.3195054774.6
コスパのいい編成=雲龍型のいる編成です
雲龍型は過不足のない性能と良好な燃費が相まって
5-4でもっとも使える水上艦になっています
戦果稼ぎをする方なら雲龍型が一番目の政略結婚候補になります

★低バケツ編成
鋼材ボーキバケツ失敗率周回速度合計
⑦殺すマン改168.123097.6251.5105050.4902.6
㉙開幕雲龍114.419381.5202.8120053.2764.9
⑮殺すマン改二198235124.8265120050.8993.6
低バケツ=空母5人で開幕で沈めてしまう高速周回編成です
高速戦艦とかをいれるとバケツの節約になる気がしますが
空母と違って戦闘が長引くので、戦艦がバケツを使わなくても
随伴艦がバケツを使います
5-4で防御を固めるのは効率が悪いです。攻撃力に全振りするのが強いのです
海上護衛を防空にかえても戦艦枠を空母に変更しましょうという空母の教えです

★プリセット機能を使った編成
鋼材ボーキバケツ失敗率周回速度合計
②のせっぱ雲龍58.8155111106300061791.8
㉑のせっぱ一航戦181.2253.5153.4138.72045057.21038
㉕のせっぱ二航戦93.7153.4122.2132.822410059.8885.9
周回の際の疲労抜きをプリセット機能を使ったローテーションで行うという
考え方に基づいた編成で、天山友永や烈風601などの装備を持たずに
量産可能なものや、のせっぱなしで問題ない装備のみで構成した編成です
㉑のせっぱ一航戦と㉕のせっぱ二航戦はレベリング駆逐艦を旗艦にしています
②のせっぱ雲龍は駆逐艦不在ですが、この表の数字通りに、5-4の空母のコスパは
雲龍型>>>二航戦>>>一航戦になっています。一航戦は燃費効率の面では
あまり良くありません
二航戦くらいの優良なコスパ空母としては龍驤改二、ちとちよが挙げられます
五航戦は燃費が悪いものの、ひたすらに強いです

★駆逐艦旗(レベリング)編成
鋼材ボーキバケツ失敗率周回速度合計
⑥駆逐+雲龍57159.393.5113.23005061.4834.4
⑫駆逐蒼龍牧場138.6213.2128.892.12855062.8970.5
㉔駆逐×3育成80.8185.4125.4156.945020060.61259.1
⑩衣笠蒼龍牧場175.2260.7139.1110.83335058.21127
㉑のせっぱ一航戦181.2253.5153.4138.72045057.21038
㉕のせっぱ二航戦93.7153.4122.2132.822410059.8885.9
同時に駆逐艦のレベリングをする編成です
結局のところ空母5でまわし続けるわけにもいかないですし
(レベリングのバランスとしてもボーキサイトの消費にしても)
何かしらの艦の育成を兼ねて戦果を稼ぐというのが水上ルートの一般的な
使われ方だと思います
最低空母3+ドラム航巡を基本として、これに育成中の艦を旗艦に
残り1枠は牧場用蒼龍型や軽空母、戦果を急いでいる時は正規空母
場合によっては雷巡や重巡を入れるというのが私のよく使っている編成です

★低速艦隊
鋼材ボーキバケツ失敗率周回速度合計
⑬あきつ低速217.9176.7203.7140.3660250591707.6
⑯低速鹿島285262.5218.49133925059.81505.7
渦潮ルートです。実験的な要素が強い編成でコスパは高速統一に比べて
一目でわかる悪さになっていますが、特殊な艦のレベリングが可能となっています
レベリングメインで戦果のおまけがついてくるというイメージです

コンセプト コスパのいい牧場経営
1
消費と火力のバランスをとった編成をつくってみました
蒼龍牧場をしながら周回の消費も少なめになっています(特にバケツ)

★編成
no title
★制空値367(鬼鬼+19) 触接率97.5%
1、雲龍改  流星601 天山村田 彩雲 整備員 ☆攻撃力179
2、天城改  流星601 天山村田 二式艦偵 整備員 ☆攻撃力174
27スロに彩雲やらを積んでいるのはボーキ節約のためです
ちなみに二式艦偵なしだと触接率は6割近くまで下がります
3、葛城改 流星601  天山友永 53岩本 21熟練 ☆攻撃力158
4、牧場用蒼龍型 流星601 烈風601 烈風601 Fw190 ☆攻撃力131
5、三隈改 ドラム缶 ドラム缶 ドラム缶 ドラム缶
6、木曽二 甲 五連 五連

木曽は弾薬消費がハイパーズに比べて少ないだけでなく
対空値が高めになっているので被ダメの点でやや有利です
しかし火力は少なく、五連を2本積んでハイパーズに追いつくくらいです
これで同航戦のフラ戦を中破以上にもっていけますが
反航戦だと小破以下に終わることが多いです
ともあれ、それなりに活躍してくれます
雷巡には5ー4でも副砲を積む人が多いですが、私は雷巡の
5ー4での仕事は開幕が9割だと考えているのでハイパーズを含めて
副砲ではなく魚雷を積んで開幕雷撃を上げる方向にしています

★実践結果
低燃費蒼龍牧場編成 連続20戦結果
※連続20戦のルールはブログの一番最初の記事に載せています
一周あたりの燃費 油-151(+115) 弾-176

ボス撃破率  0.95
平均ボス撃破タイム 4分46秒
撤退、ボス敗北率 0.05(大破撤退1)

全資材消費 油-1575 弾-3462 鋼材-1489 ボーキ-2120
      バケツ-10(葛城-3 飛龍-2 木曽-2 三隈-2 天城-1)
ボスマス1勝に必要な平均資材 油-82.9 弾-182.2 鋼材-78.4 ボーキ-111.6 バケツ-0.53

鋼材ボーキバケツタイム修理
1361760950297
23617601100281
3901761021201295葛城
41191761561051289飛龍
53617601100280
6木曽大破撤退13811872401木曽
7111176141901286三隈
83617601450301
93617601350285
1087176961151274三隈
1192176105901285天城
122321763691353298葛城、飛龍、木曽
13361760850270
143617601300296
153617601000278
16361760950284
1793176108851295葛城
183617601350278
19361760850290
203717601150281
小破以下艦修復費180340
合計1575346214892120105443
平均(戦果2.2に必要)82.9182.278.4111.60.53286

★考察

の結果を入れてつくった編成です
実は最初はこんなのをつくってまわしていました
没編成ですがちょっと紹介します
no title
これ空母5体で周回ボーキ消費が60未満とかいうボーキ節約の極限みたいな編成
なんですが(各1スロの艦攻が平均2.35撃墜、他は全て撃墜されない計算です)
流石に開幕の火力不足で戦闘が長引きバケツが増える結果になりました
もちろん砲撃戦の火力は整備員や副砲の搭載でそれなりに底上げしているので
(飛龍、蒼龍は反航戦キャップ到達)敵艦隊の撃破に問題はないんですが
開幕が弱いとジリ貧になるのは否めません。極端なボーキ節約もダメということです

やはり5-4空母は開幕が命ですね。今回の編成はボーキ節約と火力のバランスを
とったものとなっています。開幕の強さがあることはバケツ消費の少なさから
おわかりいただけると思いますし、ボーキ消費量にしても平均111.6と空母4
を考えれば節約されたものとなっています。なかなか成功した編成です
鋼材ボーキバケツ失敗率周回速度合計
①空母3低ボーキ143.5227132.670210061844.1
②のせっぱ雲龍58.8155111106300061791.8
③殺すマン106.3243.497.3137.12525059945.1
④4人周回100.5119.9189.493.433010060.8994
⑤軽空母の村81.3143.8111.7165.53485053.4953.7
⑥駆逐+雲龍57159.393.5113.23005061.4834.4
⑦殺すマン改168.123097.6251.5105050.4902.6
⑧節約殺すマン111.217492.7130195056.2759.1
⑨空3軽372.8153.4113.988.837215065.21016.1
⑩衣笠蒼龍牧場175.2260.7139.1110.83335058.21127
⑪捨て艦空母4118.1149128.3126.5180056.2758.1
⑫駆逐蒼龍牧場138.6213.2128.892.12855062.8970.5
⑬あきつ低速217.9176.7203.7140.3660250591707.6
⑭龍驤+雲龍48141.777.5132.41745056.6680.2
⑮殺すマン改二198235124.8265120050.8993.6
⑯低速鹿島285262.5218.49133925059.81505.7
⑰グラ子と牧場166.2230.8148.5147.630010056.41149.5
⑱abcd包囲網23.1158.2138.990.828210060.2853.2
⑲節約殺すマン改115.517998.9202.5165053.2814.1
⑳金2低ボーキ213.1280.7225.355.828210064.41221.3
㉑のせっぱ一航戦181.2253.5153.4138.72045057.21038
㉒軽空母の村改79.4143.8106.4143.13005054.2876.9
㉓グラ子低バケツ89.516494.8177.3195054774.6
㉔駆逐×3育成80.8185.4125.4156.945020060.61259.1
㉕のせっぱ二航戦93.7153.4122.2132.822410059.8885.9
㉖低燃費蒼龍牧場82.9182.278.4111.61595057.2721.3

牧場経営をしておきながらコスパがとてもいい編成でした

コンセプト 油の一滴血の一滴
2

★編成
1
制空366 触接率58.3%
1、雲龍改 97友永 天山村田 53岩本 整備員 ★火力176、射程長
2、葛城改 97友永 天山村田 烈風601 整備員 ★火力171、射程長
3、天城改 天山友永 烈風601 烈風改 彩雲★火力143、T不利回避
4、利根二 ドラム缶 ドラム缶 ドラム缶 ドラム缶
5、筑摩二 ドラム缶 ドラム缶 ドラム缶 ドラム缶

★実践結果
abcd包囲網をやられた時の 編成 連続20戦結果
※連続20戦のルールはブログの一番最初の記事に載せています
一周あたりの燃費 油-115(+175) 弾-150

ボス撃破率 0.9
平均ボス撃破タイム 5分1秒
撤退、ボス敗北率 0.1 (大破撤退2)

全資材消費 油-415 弾-2847 鋼材-2501 ボーキ-1635
      バケツ-17(利根-5 葛城-5 筑摩-4 天城-3)
ボスマス1勝に必要な平均資材 油-23.1 弾-158.2 鋼材-138.9 ボーキ-90.8 バケツ-0.94

鋼材ボーキバケツタイム修理
1-601500800283
2-4150105601279利根
391150291802287利根、葛城
412150135951290利根
5-6015001200306
685150273902311天城、葛城
7筑摩大破撤退16598150351筑摩
8261501621001294葛城
9-6015001050270
10-6015001050301
11-601500600304
12筑摩大破撤退1344917751筑摩
1336150180851323天城
1485150273902317利根、葛城
15-601500800322
16-601500900296
17-601500700280
1848150204852316筑摩、天城
19179150362953343利根、筑摩、葛城
20-6015001050290
小破以下艦修復費98189
合計415284725011635175412
平均(戦果2.2に必要)23.1158.2138.990.80.94301

★考察
極限低燃料を狙った編成です
5ー4で燃料がプラスになる編成はよく聞きますが、そのほとんど全ては
修復費や道中撤退を計算にいれない単純な燃費のことを言っており、
トータルでプラスになる編成を私は見たことがありません
私も今までの最高が

のボス一勝あたり平均-48で、今回はそれを更新することを狙いました

ドラム缶による燃料の獲得は9個まで効果がありますが
9個を載せるにはドラム缶係が3人必要なので、最大効率を考えると
4+4のドラム缶8個、拾う燃料は175に抑えるのが現実的です

燃費が良いが弱い最上型か、燃費は悪いが強い利根型
どちらを選ぶかは迷いどころですが、道中撤退をしてしまうと
175の燃料を拾うこともできないので利根型を選ぶことにしました

空母は燃費と性能のバランスがもっとも優れている雲龍型3人で
決まりですね。結果-23.1まで下がりました
ベストバランスかはわかりませんが、現状こんなものだと思います

もっとも、燃料の節約に焦点を絞った編成なので、
全体のバランスとしてはやや悪いものとなっています

4+4の8人編成です
no title

人数は通常の聯合艦隊の2/3なので不安定な気がしますが
今回のイベントはEー1が異常に簡単なのでこれで十分でした
とりあえず6周してみましたが、半分以上で完全勝利。夜戦どころか
第二艦隊の出番すらありませんでした。6周回って中破艦が1のみ
5ー4よりも楽ですね。ここ
1
そしてこの低燃費。潜水艦が弱点に見えるかもしれませんが
第二艦隊まで戦闘が及ぶことがほとんどないので、大丈夫です
コストの安い雷巡みたいになってくれています
no title
ルートはオーソドックスな下ルート。甲での実践です

★第一艦隊
2
飛鷹隼鷹の開幕が強いです
下ルートは艦戦1機で制空が確保できるので軽空母組に火力を与えやすかったですね
艦隊の人数が少ないので索敵値が心配でしたが、これで足りてくれました

★第二艦隊
3
夜戦までいくことはありませんでしたが、一応第二艦隊は夜戦を意識した装備になっています

↑このページのトップヘ