5-4水上編成研究室

そのための右手 幌筵泊地所属

タグ:低ボーキ

5
ボーキと空母の数が及ぼす他資源への影響の検証の一環です
前回(⓶)と比べて空母の数は増えましたが
ボーキ消費はほとんど変わりません。
これは雲龍型の27スロットを潰す、よく行われているボーキサイトを節約する
載せ方で編成を組んでいるからです。空母3、ボーキ消費50がコンセプトです

5-4ボーキサイトの消費は下のデータからとっています
(https://docs.google.com/spreadsheets/d/1qPHaDbYqA7OChqoNRBWVQkGN1KhQuCMLoGe-KLjoAjI/edit?usp=sharing)

★編成

4
★制空値363(鬼鬼+15) 触接率95.8%
1、雲龍改 天山友永 53岩本 整備員 Bf109 攻撃力160
被弾しにくい旗艦で火力もそこそこなので整備員を持たせています
2、鳥海二 主砲 主砲 主砲 観測機
3、羽黒二 主砲 主砲 主砲 観測機
鳥海と羽黒はダメージの具合によって順番を入れ替えます
4、天城改 天山村田 Fw190 OTO Fw190 攻撃力160
Fw190で葛城と攻撃力の差別化。高火力の重巡がいるので整備員ではなく
OTOで中射程に留めています。ドラム缶より先に動ければいいです
5、葛城改 天山村田 烈風601 彩雲 21熟練 攻撃力138
6、最上型 ドラム缶×4


★結果
同一艦隊で20回連撃出撃した結果です
・バケツラインは中破で統一
(実際の効率的な使い方ではありませんが計測方法の統一のため)
・修復費用、燃料回収込での計算
・全消費資材をボスマス勝利数で割って平均周回コストを計算
・出撃はランプ消灯で。隠れ疲労などは無視
鋼材ボーキバケツタイム修理
1110190153701319熊野
2174190273402301雲龍、天城
38019096451324熊野
491190117651311熊野
5291900400312
68219099701340羽黒
797190129251289熊野
891190117501291熊野
9206190333702310葛城、天城
108019097501286鳥海
11119190170601272羽黒
1288190111501305葛城
13109190150451299天城
14291900450280
15108190148751322鳥海
16葛城大破撤退241124270102葛城、熊野
17110190153101296天城
18291900400294
19291900550310
20羽黒大破撤退230124248152羽黒、天城
小破以下艦修復費154291
合計228636682955930205461
平均(戦果2.2に必要)127203.8128.751.71.11303

★考察
結果は悪いものです。ボーキ50は魅力的ですが、
牧場やレベリング駆逐艦無しに、1周あたりのバケツが1を越えるのは
よくないですね。ボーキ消費を50に抑えたままだと空母の数を2から3に増やした
効果が全くでていません。これなら空母2のほうがいいかなと思います
艦これ-001



私は普段これ程のボーキ制限をして北ルート編成を組むことはありません
ボーキ節約に対して増えるバケツの数や燃費の悪化が割にあわないからです
今回実際に数値で検証していきたいと思います

これの対照実験として雲龍型の27スロを潰さずにボーキ消費を40ほど増やした
編成を次で回してます

今月から始めた、ボーキ消費と空母の数が他の資源の消費にどのような影響を
与えるかという一連の検証です

ボーキ消費を完全に0にした場合、極端に資源効率が悪化することが前回わかりました
今回は2人の空母(雲龍、龍驤)にそれぞれ最低限の攻撃力(第一スロット搭載数18に艦攻)
を持たせた場合の編成を回して、ボーキ0とボーキ50の差を比較します
3
2空母でボーキ消費50以下という5-4で空母を使う上でのほとんどミニマムの設定です
まあもっと下げればボーキ消費35くらいまでは組めますが、とりあえず空母2ボーキ50
を目安に今回は編成を組みました
(平均被撃墜数データhttps://docs.google.com/spreadsheets/d/1qPHaDbYqA7OChqoNRBWVQkGN1KhQuCMLoGe-KLjoAjI/edit?usp=sharing)

★編成
3
★制空値 365(鬼鬼+18) 触接率90.9%
1、金剛型 主砲 主砲 徹甲弾 観測機
ケッコン金剛型への試製46砲は過積載ペナルティがほとんどないと言われています
2、重巡 主砲 主砲 主砲 観測機
3、重巡 主砲 主砲 主砲 観測機

前回(軽空2、ボーキ0)ではRo.を使いましたが、理由は触接を一切考えないで良かったからです
今回は空母がわずかですが開幕航空戦に参加するので、いつも通りの観測機に戻しています
4、雲龍改 天山友永 21熟練 烈風601 21熟練 ★攻撃力143
5、龍驤二 天山村田 53岩本 21熟練 Bf109 ★攻撃力133

雲龍も龍驤も同コストの空母と比べて攻撃力が高めです。艦攻を1スロットずつしか載せられないので
火力が高めな二人を選びました
6、航巡 ドラム缶 ドラム缶 ドラム缶 ドラム缶

★結果
同一艦隊で20回連撃出撃した結果です
・バケツラインは中破で統一
(実際の効率的な使い方ではありませんが計測方法の統一のため)
・修復費用、燃料回収込での計算
・全消費資材をボスマス勝利数で割って平均周回コストを計算
・出撃はランプ消灯で。隠れ疲労などは無視
鋼材ボーキバケツタイム修理
110221999551332三隈
2502190350346
3113219118551295鳥海
4502190300300
5502190250343
6163219212652335羽黒、雲龍
79221979451292龍驤
8202219288752315
9502190250310
10502190400305
11134219159551322羽黒
12107219108551324三隈
13502190600312
14三隈大破撤退13771159101三隈
15龍驤大破撤退10871103151龍驤
16105219105651333雲龍
179621987351330三隈
18111219115501319龍驤
19185219253552358鳥海、雲龍
209721989351344羽黒
小破以下艦修復費181343
合計223340842317885175815
平均(戦果2.2に必要)124.1226.9128.749.20.94323
ちなみに総ボーキ消費から道中撤退分を引いてボスマス撃破で割ると平均ボーキ消費47.8
予想した平均ボーキ消費量が46.65だったので、データを使った予想はかなりいい感じです
特に艦戦の消費比率が多い場合は近い値まで予想できます(艦戦のほうが艦攻よりも
分散=データのばらつきが小さい)

★検証
鋼材ボーキバケツボス撃破率周回速度
①金剛2、重2、軽空2(ボ0)222.1267.1234.101.3585%5分46秒
②金剛1、重3、空1、軽空1(ボ50)124.1226.9128.749.20.9490%5分23秒

戦艦の数や空母の種類が違うので対照実験としては厳密さのの字もありませんが
許してください。随伴艦は実際の周回を意識して、空母戦力を補完するに見合ったもの
にそれぞれ設定しています。空母もボーキ消費と状況に基づき選択しています
空母の数とボーキ消費の数を最初に決定して、その後はなるべく効率がいいように
実戦的な編成を考えてつくっていきます

たとえば前回のボーキ0編成では、戦艦×2人と、とても燃費が悪い随伴艦になりましたが
それでも今回(戦艦1)の1.5倍のバケツを消費していることを考えれば必要な戦艦×2
だったことが分かってもらえると思います

で前回と比較した場合、
ボーキ+49.2 油 -98 弾-37.2 鋼-105.4 バケツ-0.39 周回速度-23秒
となりました。ボーキ以外は全てよくなっています
結果自体は予想がついていましたが、ボーキを完全に断った場合と、最低限の消費を
許した場合はこれほどの差が生じます

空母を置物にしてボーキサイト消費を0にするという作戦は悪手です

こんな感じで、これからバランスの良い空母の数とボーキの消費量を追っていきます

3

記事を更新しました

今まで検証した14編成を採点比較してみました
ただし、レベリングや牧場などの要素は含んでおらず
単純な5-4水上ルートの効率のみでの比較です

①空母3低ボーキでがっちり安定編成【戦1空2軽空1雷1航1】
http://5-4.blog.jp/archives/1039948783.html

②装備を載せっぱできる雲龍型低燃費編成【空3雷1航1】
http://5-4.blog.jp/archives/1040018074.html

③開幕絶対殺すマン周回編成【空3雷2航1】
http://5-4.blog.jp/archives/1040212803.html

④4人で周れる実用編成 低弾薬【空2重1軽1】
http://5-4.blog.jp/archives/1040374521.html

⑤平和な軽空母の村がヲ級に攻め込んでいく編成【軽空5航1】
http://5-4.blog.jp/archives/1040454997.html

⑥戦果稼ぎ兼駆逐艦レベリング+雲龍姉妹【空3雷1航1駆1】
http://5-4.blog.jp/archives/1040698795.html

⑦翔鶴改二甲の開幕絶対殺すマン改 周回編成【空5航1】
http://5-4.blog.jp/archives/1041104658.html

⑧開幕節約殺すマン 周回編成【空2軽空2雷1航1】
http://5-4.blog.jp/archives/1041412443.html

⑨空母3軽巡3周回編成(軽巡レベリング)【空3軽3】
http://5-4.blog.jp/archives/1042135936.html

⑩衣笠牧場+蒼龍、飛龍牧場編成【戦1空2航1牧場用蒼龍型1牧場用衣笠1】
http://5-4.blog.jp/archives/1042541503.html
⑪捨て艦+空母4周回編成【捨て金剛1 空2 軽空2 航1】
http://5-4.blog.jp/archives/1042850285.html
⑫駆逐旗艦+蒼龍、飛龍牧場編成【空2牧場用蒼龍型1航1重1駆1】
http://5-4.blog.jp/archives/1043238111.html
⑬あきつ丸+低速軽空母4 戦果兼レベリング編成【揚1軽空4航1】
http://5-4.blog.jp/archives/1043465402.html
⑭龍驤旗艦+雲龍型 編成【空3軽空1航1】
http://5-4.blog.jp/archives/1044418148.html

★総合成績
バケツの数値は×300、失敗率は×1000、周回速度は×0.2で点数を計算し
それらを総合しています。当然数値が少ないほうが優秀な編成です

鋼材ボーキバケツ失敗率周回速度総合成績
⑭龍驤+雲龍48141.777.5132.41745056.6680.2
⑪捨て艦空母4118.1149128.3126.5180056.2758.1
⑧節約殺すマン111.217492.7130195056.2759.1
②のせっぱ雲龍58.8155111106300061791.8
⑥駆逐+雲龍57159.393.5113.23005061.4834.4
①空母3低ボーキ143.5227132.670210061844.1
⑦殺すマン改168.123097.6251.5105050.4902.6
③殺すマン106.3243.497.3137.12525059945.1
⑤軽空母の村81.3143.8111.7165.53485053.4953.7
⑫駆逐蒼龍牧場138.6213.2128.892.12855062.8970.5
④4人周回100.5119.9189.493.433010060.8994
⑨空3軽372.8153.4113.988.837215065.21016.1
⑩衣笠蒼龍牧場175.2260.7139.1110.83335058.21127
⑬あきつ低速217.9176.7203.7140.3660250591707.6

結局のところ雲龍型を中心として空母を並べた編成が効率がよくなります
1 (2)
⑭龍驤旗艦+雲龍型 編成【空3軽空1航1】
http://5-4.blog.jp/archives/1044418148.html
がいまのところ頭ひとつぬけていますが、編成が固定されてしまうという欠点があります
レベリングと効率を兼ねた編成であれば
⑥戦果稼ぎ兼駆逐艦レベリング+雲龍姉妹【空3雷1航1駆1】
http://5-4.blog.jp/archives/1040698795.html
が優れています
⑬あきつ丸+低速軽空母4 戦果兼レベリング編成【揚1軽空4航1】
http://5-4.blog.jp/archives/1043465402.html
の効率の悪さが抜きんでていますが、あきつ丸+低速軽空母全部という
特殊な編成を考えれば、レベリングとして割り切れる範囲でしょう

★低燃料編成トップ5
鋼材ボーキバケツ失敗率周回速度
⑭龍驤+雲龍48141.777.5132.40.580.05283
⑥駆逐+雲龍57159.393.5113.210.05307
②のせっぱ雲龍58.815511110610305
⑨空3軽372.8153.4113.988.81.240.15326
⑤軽空母の村81.3143.8111.7165.51.160.05267
油の消費は被弾の少なさよりも、燃費の良さに影響される
部分大きいです。雲龍型を中心とした編成が優れています

★低弾薬編成トップ5
鋼材ボーキバケツ失敗率周回速度
④4人周回100.5119.9189.493.41.10.1304
⑭龍驤+雲龍48141.777.5132.40.580.05283
⑤軽空母の村81.3143.8111.7165.51.160.05267
⑪捨て艦空母4118.1149128.3126.50.60281
⑨空3軽372.8153.4113.988.81.240.15326
周回成功率も関わりますが、弾薬はその編成の単純な燃費による
ものが多いです。北上、大井といった雷巡を含めると消費が大きくなります
④4人で周れる実用編成 低弾薬【空2重1軽1】
http://5-4.blog.jp/archives/1040374521.html
など編成をコンパクトにまとめれば低くなりますが、ケチると被弾によるバケツの
消費が増える傾向にあります

★低鋼材編成トップ5
鋼材ボーキバケツ失敗率周回速度
⑭龍驤+雲龍48141.777.5132.40.580.05283
⑧節約殺すマン111.217492.71300.650281
⑥駆逐+雲龍57159.393.5113.210.05307
③殺すマン106.3243.497.3137.10.840.05285
⑦殺すマン改168.123097.6251.50.350252
鋼材はバケツの消費×編成の重さによって決まります
バケツを使わない編成なら
⑦翔鶴改二甲の開幕絶対殺すマン改 周回編成【空5航1】
http://5-4.blog.jp/archives/1041104658.html
ですが、装甲空母や正規空母で占められているので、倍近いバケツを使う
⑧開幕節約殺すマン 周回編成【空2軽空2雷1航1】
http://5-4.blog.jp/archives/1041412443.html
に比べて鋼材の消費量が増えます。両者のバランスが大事です

★低ボーキ編成トップ5
鋼材ボーキバケツ失敗率周回速度
①空母3低ボーキ143.5227132.6700.70305
⑨空3軽372.8153.4113.988.81.240.15326
⑫駆逐蒼龍牧場138.6213.2128.892.10.950.05314
④4人周回100.5119.9189.493.41.10.1304
②のせっぱ雲龍58.815511110610305
ボーキ節約は空母の数が少ないことも大事ですが
搭載数が少ないスロットに艦攻を積んだ編成をつくることが大事です
具体的にいえば熟練度の低下がおこらない搭載数8以上でなるべく
小さいスロットに艦攻を積むことです
①空母3低ボーキでがっちり安定編成【戦1空2軽空1雷1航1】
http://5-4.blog.jp/archives/1039948783.html
こんな感じに。なので、大鳳やちとちよの4スロ目がとくに有効です
最近では翔鶴甲の4スロ目も優秀ですね
少々の熟練度の低下を是認するならば龍驤改二の3スロ目や
瑞鶴甲の4スロ目もありです

★低バケツ編成トップ5
鋼材ボーキバケツ失敗率周回速度
⑦殺すマン改168.123097.6251.50.350252
⑭龍驤+雲龍48141.777.5132.40.580.05283
⑪捨て艦空母4118.1149128.3126.50.60281
⑧節約殺すマン111.217492.71300.650281
①空母3低ボーキ143.5227132.6700.70305
バケツの消費の少なさは編成の回避や装甲の高さもありますが
開幕の強さによるところが大きいです。強い空母をたくさん並べると
バケツが節約できるというシンプルな理論が今の5-4です
⑦翔鶴改二甲の開幕絶対殺すマン改 周回編成【空5航1】
http://5-4.blog.jp/archives/1041104658.html
雷巡を含んだものより空母のみのほうが上です

★高速周回編成トップ5
鋼材ボーキバケツ失敗率周回速度
⑦殺すマン改168.123097.6251.50.350252
⑤軽空母の村81.3143.8111.7165.51.160.05267
⑪捨て艦空母4118.1149128.3126.50.60281
⑧節約殺すマン111.217492.71300.650281
⑭龍驤+雲龍48141.777.5132.40.580.05283
周回速度もほとんどが開幕の強さによるところなのでバケツの節約と
共通するところが大きいです。ただし
⑤平和な軽空母の村がヲ級に攻め込んでいく編成【軽空5航1】
http://5-4.blog.jp/archives/1040454997.html
は軽空母の回避と装甲が正規空母に比べて低すぎるので
周回は速いものの、バケツの消費が大きくなっています

最初に紹介する編成は高コストの中で、まあまあと考えているものです
火力が高く非常に安定し、かつ低バケツ、空母3にも関わらず低ボーキです


空母3 アウトレンジ高火力&低ボーキ 連続20戦結果
※連続20戦のルールはブログの一番最初の記事に載せています
一周あたりの燃費 油-188(+115) 弾-227

ボス撃破率 1.00
平均ボス撃破タイム 5分05秒
撤退、ボス敗北率 0

全資材消費 油-2870 弾-4540 鋼材-2652 ボーキ-1400
      バケツ-14(北上-3 三隈-3 飛龍-3 龍驤-2 大鳳-2 金剛-1)

ボスマス1勝に必要な平均資材 油-143.5 弾-227 鋼材-132.6 ボーキ-70 バケツ-0.7

lowc-1
熟練度は全て上限。鬼鬼に+17で確保

ボーキの消費を抑える為に大きなスロに艦攻を積んでいません。
(ご存知の方も多いと思いますが、ボーキを減らす一番の原因は艦戦ではなく艦攻にあります)
イベ後大きなスロに艦攻をたくさん積むのが流行っていますが、それはエリツがいるイベ海域だからこそ
必要だったのであり、貧弱な対空火力しかもたない5-4では逆にボーキ効率の悪化という
デメリットが浮かんでくると私は考えています。周回数が増える場合ボーキ効率は無視できません
そこまでしなくても火力は得られるよ。というのがこの編成のコンセプトです

艦攻を積まないで空いたスロに整備員や副砲を積んで高火力艦から順番に動き、
砲撃戦で優位に戦う流れをつくっています
1巡目金剛→飛龍&大鳳→龍驤&北上&三隈
2巡目龍驤→金剛→大鳳→飛龍→三隈→北上

1 龍驤120 21熟練 21熟練 彗星江草 OTO★1 火力143
装甲が貧弱だが火力がある龍驤は旗艦の素質があります。2巡目の先頭になるのでボスマスでは砲撃戦能力
を重視し、艦攻を捨てて艦爆を載せました。艦爆にした理由のもう一つが6スロの不安定さです
毎回見ていたわけではないのでよくわかりませんが、いつの間にか江草の熟練度が一段階だけ下がっていました。
一段階だけなので絶滅したのかダメが大きすぎたのかわかりませんが大きな影響ではなかったです
2 金剛150 試製46★Max 試製35 91式★Max 観測機
単発の火力なら飛龍、大鳳が上回りますが、安定性を考えると
砲撃戦1巡目の戦闘は金剛であるべきです。試製46で射程を超長にして一番手にしています
3 大鳳144 21熟練 21熟練 整備員 天山村田 火力171
21型(熟練)は制空値に余裕がある場合、積極的に置き換えるべきでしょう
また、龍驤の6スロと違い大鳳の8スロは難攻不落で未だ5-4で熟練度の低下が起こったことはありません
4 飛龍145 天山友永 烈風601 整備員 彩雲 火力177
飛龍と大鳳の並びは考えました。3番艦はボスマス2巡目に3番目にいるフラタに先制する状況があるが
4番艦の砲撃時には勝負がほとんどついているから重要性が大きく違うというのが理由です
火力は飛龍ですが、中破攻撃が出来る大鳳を3番にしたのは妥当なところでしょう
ただし大鳳が小破で飛龍がほとんど無傷の時は3番艦と4番艦を入れ替えました
5 三隈132 ドラム ドラム ドラム ドラム
最上型は弱いです、おそらく大淀以下。まだ利根型が育っていない人はそちらを優先に
6 北上137 甲 OTO★1 OTO★2
三隈と北上の順番はわりとどうでもいいですが、北上のほうが火力が高いので
2巡目で残った艦に三隈が割合で与えたあと、北上が装甲をぬくパターンを想像してこうしました
この編成で夜戦はあまり気にしなくていいです


以下、周回の詳細
1
タイム 4:52
バケツ 0
ボーキ 85
結果 S
2
タイム 4:52
バケツ 0
ボーキ 55
結果 S
3
タイム 4:56
バケツ 1飛龍156 294
ボーキ 70
結果 S
4
タイム 5:08
バケツ 1北上28 54
ボーキ 60
結果 S
5
タイム 5:33
バケツ 2龍驤37 69三隈48 90
ボーキ 70
結果 A
6
タイム 5:08
バケツ 0
ボーキ 70
結果 S
7
タイム 4:55
バケツ 0
ボーキ 50
結果 S
8
タイム 4:48
バケツ 0
ボーキ 70
結果 S
9
タイム 5:41
バケツ 4金剛163 306飛龍87 163大鳳115 216北上31 58
ボーキ 50
結果 S
10
タイム 5:00
バケツ 0
ボーキ 90
結果 S
11
タイム 4:46
バケツ 0
ボーキ 80
結果 S
12
タイム 5:07
バケツ 0
ボーキ 80
結果 S
13
タイム 5:28
バケツ 2大鳳190 356三隈49 93
ボーキ 75
結果 S
14
タイム 5:06
バケツ 1飛龍89 168
ボーキ 110
結果 B
15
タイム 4:28
バケツ 0
ボーキ 35
結果 S
16
タイム 4:54
バケツ 0
ボーキ 70
結果 S
17
タイム 4:52
バケツ 1三隈84 159
ボーキ 85
結果 S
18
タイム 5:26
バケツ 0
ボーキ 50
結果 S
19
タイム 4:47
バケツ 0
ボーキ 50
結果 S
20
タイム 5:42
バケツ 2龍驤64 120北上34 64
ボーキ 95
結果 A
残り艦修理費
金剛137 258大鳳37 70飛龍78 147三隈11 21

↑このページのトップヘ