5-4水上編成研究室

そのための右手 幌筵泊地所属

カテゴリ: 6-2

以前は現実的な選択肢ではない狂気のルートだったのですが、水上戦闘機の強化で
いくらかマシにはなりました。でもキツイですよ。3-5下ルートの強化版みたいな位置です
1-3

1、制空値設定
1-3
ボスマス均衡を目標に組んでいます。利根に二式水上戦闘機×2で積んでいますが
必要制空値は57なのでZaraPolaにRo44でなければ、どの航巡にどの水上戦闘機を
持たせても問題はありません。利根型は単純に強いから推奨しています
1-3
わざとZaraPolaにRo44を載せて、ボスマスを航空劣勢にして夜偵を飛ばすという
考えもなくはないですが、ボスマスで連撃を受けるデメリットを考えると割に合わないです
逆にこれ以上制空値を上げるには、航巡に夜戦連撃を捨てさせるかあきつ丸を登用
するしかなく、これも現時点ではありません
また水上戦闘機の片方を瑞雲に交換した場合は、ボスマス劣勢で連撃を食らいますが
鬼門のGマスで航巡が連撃を撃てるようになります、トレードとしては微妙なので
大人しく水上戦闘機を航巡に2つ搭載した編成を用いています

2、編成
1-3
神通→周回した結果、夜偵は紫雲のほうがいいと思いました
          ボス編成で空母verを引いた場合、制空拮抗になり夜偵が発動しないことは事前に
          分かっていましたが、①ボスマスよりも道中がきつい②夜戦になれば夜偵なしでも
          一人一殺はできる。以上の二点から紫雲にて索敵値を上げて神通の昼連撃の発生率
          を上げたほうが良さそうだなと思いました
夕立→HP36なのでこういう海域で入れるのには迷いましたが、昼戦でもCL2が絡むと
          敵の上位艦を食らえる位置にいる火力を買いました
阿武→魚雷魚雷甲標的とは悩みました。2戦目とボスマスで攻撃が2巡するので昼火力も
          考えて(駆逐や軽巡を処理してもらいたい)連撃にしています

上記の編成で20出撃を行いました。
同一艦隊で20回連撃出撃した結果です
・バケツラインは小破でぶっかけました
・修復費用込での計算
・全消費資材をボスマス勝利数で割って平均周回コストを計算
・出撃はランプ消灯で。隠れ疲労などは無視
・ドロップカットなし
・大破で帰港

3、周回結果
・20回中ボスマスまで到着したのは10回。 到着率50%
・道中撤退要因の原因は1マス目が1回、2マス目が9回。2マス目がきつすぎ
・ボスマスまで到着した場合、7/10回でS勝利をとれた。出撃回数を分母にすると35%の確率
・全消費資材をボスS回数で割った、6-2でボスSをとるための平均コストは以下
 油-392.4 弾-325.7 鋼-423.1 ボーキ-40.7 バケツ-8.7
オーソドックスなBFIKルートと比べてボーキ以外は重かった。S率が低く、修理が
 必要でいろいろと持っていかれるのが原因BFIKルート油-282.5 弾-265.6 鋼-199.9 ボーキ-123.7 バケツ-2
・いつもと違い、バケツは海域難易度から例外的に小破でかけているので
 バケツ消費の単純な比較はできない。また、駆逐ローテでバケツは節約できる

鋼材 ボーキ バケツ 修理
1、夜S 103 143 58 20 2 神通、夕立
2、夜S 143 143 133 25 3 利根、島風、綾波
3、夜A 215 143 268 15 4 利根、阿武隈、夕立、島風
4、利根大破撤退 171 91 229 15 2 利根、神通
5、夕立島風大破撤退 99 91 98 15 3 夕立、島風、綾波
6、神通大破撤退 98 91 95 0 3 神通、綾波、夕立
7、夜S 170 143 183 15 3 利根、島風、綾波
8、綾波大破撤退 74 91 49 20 2 夕立、綾波
9、阿武隈大破撤退 95 91 85 0 2 阿武隈、夕立
10、夕立大破撤退 114 91 124 15 3 利根、阿武隈、夕立
11、夜S 188 143 213 20 5 利根阿武夕立島風綾波
12、夜S 205 143 270 5 5 利根阿武神通島風綾波
13、綾波大破撤退 50 31 51 15 2 綾波、夕立
14、島風大破撤退 115 91 126 20 3 島風、阿武隈、神通
15、夕立大破撤退 62 91 25 0 1 夕立
16、綾波大破撤退 74 91 49 5 2 綾波、夕立
17、夜S 126 143 100 20 3 神通、阿武隈、夕立
18、夜A 286 143 403 15 6 全員
19、夜S 187 143 215 25 4 利根、阿武、島風、綾波
20、夜A 136 143 120 20 3 阿武隈、夕立、綾波
小破以下艦修復費 36 68
合計 2747 2280 2962 285 61
平均(ボスS勝利1回) 392.4 325.7 423.1 40.7 8.7
平均(ボス勝利1回) 274.7 228 296.2 28.5 6.1

4、感想

と比べて安定性は落ちるが、消費は少ないというルートなのですが
S勝利率がBFIKの半分で、S勝利あたりの消費が少ないわけではなかったです
(A勝利も含めての勝利あたりの消費ならこちらも悪くはないが)
5-4ではなく6-2を回す最大の理由はS勝利のドロップなので、ちょっと微妙ですね。
編成には改善の余地があったと思いますが、少し改良したくらいで2戦目(Gマス)
が安定するとも思えないので、現状保留です
基地航空隊とかが動かせるようになれば変わると思うのですが

1、6-2戦果稼ぎとは
名前の通り6-2での戦果稼ぎです。提督経験値の上昇は
5-4ボスマスが+2880に対して6-2ボスマスでは+2560と一割減でさらに5-4よりも、
周回は大変ですが、ボスマスでのドロップが濃厚なので戦果稼ぎに余裕が
ある場合、6-2周回を戦果稼ぎに混ぜる戦略が以前より存在しました

1-5 b
ボスマスS勝利でのドロップ
長門 865/15036=5.75%
陸奥 296/15036=1.97%
翔鶴 610/15036=4.06%
瑞鶴 632/15036=4.20%
まるゆ 311/15036=2.07%
http://kancolle-db.net/ 統計データベースより

S勝利時にまるゆが2%の確率で拾えるほか、装備改修でいくらあっても足りない
41cm砲を持つ長門陸奥や、零戦21型を持つ五航戦も高い確率で拾えます

戦果単位の消費資材としては5-4水上周回の二倍かそれ以上必要ですが
まるゆを含めたドロップを考えると馬鹿にはできません
1-5 b
今回は最もオーソドックスなB→F→I→Kルートを使っています

2、編成
低速戦艦や駆逐艦隊のレベリングができるのも6-2が優れている部分です
5-4だけでは偏りがちになりますね
B→F→I→Kの場合、戦艦1空母1駆逐2まではほぼ固定で
考えるべきは残りの二枠を重巡(航巡)と雷巡でどのように埋めるかです
私はそれぞれを1人ずつ採用して、無難な編成にしています
1-5 a
長門・・・砲撃順を考えてパスタ砲で射程を超長にしています

利根・・・整備員で射程を長に。一巡目は長門→利根の順確定。北上に先行できます

大鳳・・・同じ装甲空母でも回避が高い五航戦を用いたいところですがスロットの大きさで
大鳳の方が適役です(五航戦の3番目+4番目スロに艦戦だと制空値が少し怪しくなる)
ちなみに大鳳の搭載数24のスロットでも艦攻は全滅することがあります
6-2はツ級のオンパレードなので、小さなスロットの艦攻は頼りになりません
それから制空値ですが165と多めにとっていますが150↑くらいあれば問題ないと思います
ツ級が多い海域で経験も浅いので艦攻の制空値を頼らない意味を含めて
私は多めに制空値を用意しました

上記の編成で20出撃を行いました。計測方法は5-4でいつもやっているやり方です


同一艦隊で20回連撃出撃した結果です
・バケツラインは中破で統一
(実際の効率的な使い方ではありませんが計測方法の統一のため)
・修復費用込での計算
・全消費資材をボスマス勝利数で割って平均周回コストを計算
・出撃はランプ消灯で。隠れ疲労などは無視
・ドロップカットなし
・大破で帰港


3、結果
・20回中ボスマスまで到着したのは15回。 到着率75%
・道中撤退要因の原因艦は重巡×1回、駆逐×4回。駆逐隊の大破は多い
・ボスマスまで到着した場合、15/15回でS勝利をとれた。ボスSほぼとれる
・ボス戦は8/15回で昼戦にて終了、夜戦まで行くかは半々
・全消費資材をボスS回数で割った、6-2でボスSをとるための平均コストは以下
油-282.5 弾-265.6 鋼-199.9 ボーキ-123.7 バケツ-2
これは平均的な5-4周回コストと比べてボーキは同じか、やや少なめ
弾薬は1.5倍、鋼は2倍、油とバケツの消費は2~3倍程度重くなっている
・バケツ消費のうち16/30は駆逐艦によるもの。駆逐ローテでバケツは節約できる

鋼材 ボーキ バケツ 修理
1、昼S 357 214 383 65 1 大鳳
2、夜S 236 254 157 135 2 利根、島風
3、夜S 198 254 85 115 2 北上、島風
4、夜S 246 254 176 135 2 秋月、利根
5、島風大破撤退 74 70 46 35 1 島風
6、利根大破撤退 206 142 199 60 2 利根、北上
7、夜S 209 254 106 90 2 北上、秋月
8、昼S 153 214 0 155 0
9、昼S 170 214 32 85 1 島風
10、夜S 410 254 483 125 4 大鳳、北上、秋月、島風
11、昼S 187 214 66 155 2 島風、秋月
12、夜S 244 254 172 120 2 利根、北上
13、島風大破撤退 138 142 70 65 2 島風、秋月
14、島風大破撤退 92 70 78 35 2 島風、秋月
15、夜S 223 254 132 105 1 利根
16、昼S 170 214 33 70 1 島風
17、昼S 378 214 423 90 2 長門、利根
18、昼S 153 214 0 75 0
19、島風大破撤退 71 70 40 50 1 島風
20、昼S 153 214 0 90 0
小破以下艦修復費 169 318
合計 4237 3984 2999 1855 30
平均(ボスS勝利1回) 282.5 265.6 199.9 123.7 2
平均(ボス勝利1回) 282.5 265.6 199.9 123.7 2

4、まるゆ出現率がかなり優秀
まるゆ1体を確保するための期待値を大型建造の最低レシピ(確率14.45%)と比較します
大型建造最低レシピでは6.92回でまるゆ一体が得られる計算になります。このとき消費は
油10380/弾10380/鋼13840/ボ6920+開発資材6.92個 となります
次に6-2ボスSでのまるゆゲットを今回のデータを基に考えます
まずまるゆ1体の期待値を得るためにはボスS勝利が48.3回必要です。このとき消費は
油13645/弾12828/鋼9655/ボ5975+バケツ96.6個 となります
バケツ以外の資材消費は大型建造の最低値も、6-2周回も今回のデータでは大きく
変わりませんでした
戦果稼ぎながら行くわけだから流石にバケツはね・・・
しかし6-2のドロップが美味しいのはお分かりいただけると思います
個人的には41cm砲が集めやすいのも嬉しいです(長門がゴロゴロでる)
もちろん戦果のメインはいつの世も5-4ですが、余裕があれば6-2も混ぜるといいですね

5、索敵値がシビアすぎるBFHKルート
1-5 b
ご存知の方も多いですが、BFIKよりも優れたBFHKルートというものもあります
Iマスでのヲ改を避けられるので、道中がより楽になるルートなのですがここを通るための
条件がシビアすぎるのでお勧めできません
簡単に言えば、索敵値が高すぎず低すぎずドンピシャになるように設定した艦隊を
用いればBFHKルートを進める?(それでもIマスに逸れたりする)のですが
設定できる索敵値の幅が極めて小さく、長門の水偵を観測機にしたら索敵値が高くて
失敗して、Ro43にしたら今度は低くなって失敗したくらいのシビアな設定が必要です
(じゃけんAr196にしましょうねぇ~)
要求索敵値は幅だけでなく値自体もかなり低く、装備や編成に対しても大きな制約が
要求されます(航巡が使えない電探が使えないetc)
極端に索敵値を切り詰めた設定をした後に、装備についた索敵値の+1とかを見比べ
ながらやっと編成を作れるという感じで、それでも私の場合、BFHKを通るようになっても
同じ編成でIにいったりと安定しませんでした

ちなみに成功例はこんな感じです。艦隊デッキビルダーをお借りして設定を上げておきます
http://kancolle-calc.net/deckbuilder.html?id=IS7Ex1G3R3
(1)長門改 Lv137 381mm/50 三連装砲★9,試製41cm三連装砲★9,一式徹甲弾★10,Ar196改≫,empty
(2)大井改二 Lv134 20.3cm(3号)連装砲★10,15.2cm連装砲改★10,甲標的,empty
(3)大鳳改 Lv149 天山一二型(村田隊)≫,天山一二型(村田隊)≫,零式艦戦53型(岩本隊)≫★10,零式艦戦21型(熟練)≫★10,empty
(4)北上改二 Lv141 試製61cm六連装(酸素)魚雷★4,試製61cm六連装(酸素)魚雷★4,甲標的,empty
(5)秋月改 Lv126 10cm連装高角砲+高射装置★10,10cm連装高角砲+高射装置★10,新型高温高圧缶,empty
(6)島風改 Lv131 10cm連装高角砲+高射装置★8,10cm連装高角砲+高射装置★8,新型高温高圧缶,empty

上記の編成で3-3式索敵値で13.73でBFHKを確認しています
(必要索敵値は司令部レベルによっても異なりますLv120時のものです)

索敵値が12.43とかになると索敵値が低すぎて反れました
索敵値が14.53とかになるとHマスに行ってくれませんでした
最適解の索敵値があったとしても幅はかなり狭いと思います
テンプレート編成なども全く通じずにワンオフで毎回微調整をすることを考えると
BFHK狙いは割にあわないと思います

空母を2人連れて6ー2で二回S勝利をとる任務です
2

道中渦潮を通過する中ルートを通ります
空母2という足かせがある為、通常攻略時に進む楽な下ルートを通ることはできません
(空母1以下じゃないと渦潮を踏まされる)
追記
空2 重3 雷1だと渦潮回避できるようです


★編成(空3、重2、雷1)
1
★制空権342(ヲ改編成のみ優勢、あとは制空) 触接率98.2%
今回の編成条件を考えて作った編成です
これ以上戦艦や空母を足したり、雷巡を重巡以上の艦に交換しても反れます
空母を重巡や航巡にかえたり、雷巡を軽巡にかえたりするのはokです
1、翔鶴甲 天山村田 烈風601 流星改 流星改 ★火力216
2、Prin改 3号砲 3号砲 紫雲 FUMO
3、鳥海二 3号砲 3号砲 紫雲 FUMO
4、瑞鶴甲 天山村田 烈風601 流星改 彩雲 ★火力189
5、加賀改 流星改 流星改 53岩本 Bf109 ★火力163
6、北上二 甲 5連 5連

★追記編成(空2、重2、雷1+重or雷)
no title
★制空権337(ヲ改編成のみ優勢、あとは制空)
渦潮回避用の編成です。
渦潮を避けれますが空母火力は下がります
しかし夜戦火力は上がるので夜戦まで持ち込めばいけるでしょう
1、瑞鶴甲 天山村田 烈風601 爆戦 彩雲 ★火力177
2、Prin改 3号砲 3号砲 紫雲 FUMO
3、鳥海二 3号砲 3号砲 紫雲 FUMO
4、高雄改 3号砲 3号砲 観測機 32号改 or大井二 oto oto 甲
1
ここは雷巡でもいいです。道中がキツイので撤退が怖いですが
5、加賀改 流星改 烈風601 53岩本 Bf109 ★火力143
6、北上二 甲 5連 5連

3
上の画像はボスマスですが、ここを含めてツ級×2が3連続で出現します
また渦潮の次のマスはヲ改が出現することがあり、空母にはタフなルートになります
4
ツ級のオンパレードなので翔鶴瑞鶴の1スロ以下のスロットは信じないでください
というか翔鶴瑞鶴の1スロットも怪しいかもしれません
私は低下しませんでしたが任務の2周しかしていないのでなんとも言えません
しかし、20未満のスロットが熟練度を満足に維持できないことは確かです
そのため、ほかのスロットには熟練度が低下してもいい流星改を積んでいます

5
報酬は熟練搭乗員なのでまあやっておきましょう
そのうち21熟練以外とも交換できるようになるかもしれませんし

↑このページのトップヘ