5-4水上編成研究室

そのための右手 幌筵泊地所属

カテゴリ: 3-5

1-5 c
E5Mで育成したコマンダンテストです。OTOガン積みなんかもありますが、まぁ3-5なら
ここいらの型が無難ですね。
①開幕火力重視 主主連撃
②開幕火力重視 主副カットイン
③昼戦火力重視 主副カットインスパナぶん殴り+射程長
④昼戦火力重視 主副電探カットイン+対空カットイン
連撃かカットインかで3スロ分選択して、残り1スロは水上機追加するかスパナや電探
ということですね。晴嵐をLate 298Bと交換すると開幕は弱くなり、火力は上がります

もちろん装空3+潜水3編成のほうが下や準下よりも安定です

↑手っ取り早くクリアするなら断然こちらです

下ルートと準下ルートでコマンダンテスト入れてみました
1-5 c


編成例1 水母1 駆逐5
下ルート完全固定型編成です。阿武隈と比べてどうかと聞かれると微妙かも
今まで出来なかった下ルート完全固定+弾着を売りにしています
1-5 c
1-5 c
ラスダン時はコマンダンテストの艦載機を瑞雲とします
(ボス前マスの制空値確保するため)

編成例2 水母1 軽巡1 駆逐4
スタート地点から上に反れる確率がでてきます
今後、駆逐艦が減り編成が重くなるにつれ、上に反れやすくなります
まぁ3-5程度のF5で除外やBANになることはないと思いますが
運営も言う通りに、過度なF5は気をつけようね!
1-5 c
編成例1の駆逐艦を一人軽巡と交換する。
1-5 c
候補は阿武隈か神通あたり。せっかくコマンダンテストが制空を確保してくれているので
神通などの連撃仕様軽巡でもいいです

編成例3 水母1 軽巡2 駆逐3
軽巡枠をもう一つ増やします。こうなると反れる確率が半々になります
1-5 c
神通はコマンダンテストの代わりに旗艦に。旗艦は弾着率が上がるので
弾着持ちで一番強い艦を配置します。防御より攻撃です。
また、これくらい編成が重くなると上の戦艦マスで殴り合いをしても十分勝てます。
むしろ戦艦マスで殴り合いをするつもりで行きます。
1-5 c

編成例4 速吸 軽巡2 水母3
いわゆる速吸編成で、準下ルートでは最も火力が大きくなります
1-5 c
ラスダンでの速吸の一発。速吸は回避こそないですが砲撃戦では軽巡よりも強いです
1-5 c
普段なら旗艦に弾着艦を置きますが、避けない+高火力な速吸は神通を差し置いて
この時は旗艦に置きます。下ルート準下ルートの中で最も安定するのが速吸編成だと
私は考えています

1-3
王道を行く空3潜3編成です
新型の艦載機も取り入れ効率化し、開幕の攻撃力を上げています
全ては潜水艦のために

1、制空値設定
ほっぽマス(F)はラスダン時、及びゲージ破壊後に制空値が上がります
1-3
ポイントは以下
1、なるべくCマスで制空権確保したい(2戦目で336以上)
2、Cマスで航空優勢のあとでもFマスで航空優勢をとる(優勢を挟んで3戦目で332以上)
3、ラスダン時もFマスで優勢をとる(優勢を挟んで3戦目で381以上)

条件2が達成出来れば自ずと1も達成できますね
なので削り時は条件2を考え制空値360以上くらい
ラスダン時は制空値420以上くらいを考え編成を組みました

2、編成(削り時)
潜水艦を上に持ってきている理由は夜戦のためです
砲撃戦には潜水艦は加わりませんので(特二式内火艇とか積んでいれば別ですが)
潜水艦を上に持ってきたからといって二巡目で敵に先攻されるデメリットはありません
1-3
脆弱な潜水艦を守りきってボスまで行ければ勝利確定というのがこの編成なので
開幕の攻撃力は重要です。必要な制空値を確保しつつ、
大きなスロットへなるべく艦攻を搭載できるよう努めるのが重要です
401への水上戦闘機搭載と大鳳のRe2001G改がポイントで、これで道中の優勢確保と
搭載数20以上の全てのスロットへの艦攻搭載が同時に可能にしました
Re2001Gは岩井爆戦でもよかったですが、珍しい艦載機なので使ってみました

艦載機が不十分な場合は、大鳳のスロットを一つ艦戦に交換すれば足りるのでは
ないでしょうか。しかし、制空値が足りないからと彩雲を降ろすのはお勧めしません
彩雲は触接のために重要です

今回もデッキビルダーを借りて編成を組んでいます
1-5 c
制空値は374。2マス目は編成によっては制空権確保となります
触接を改善したい場合は、97友永を積んでください
1a
装甲空母は全員が反航戦キャップに到達しています。彩雲も積んでおり、
CL2が出せれば昼戦ほっぽも沈めますよ

3、編成(ラスダン)
1-4
ラスダン、及びゲージ破壊後はほっぽが怒りモードになり必要制空値が上がります
そのためこちらも艦戦を一つ増やして対応しています

1-5 c
1a

大鳳は反航戦キャップからこぼれおちました。仕方ないね

4、結果

バケツは小破になったらかけています
間宮ランプが点滅しなければ即出撃
潜水艦へのキラ付けもなしです
鋼材 ボーキ バケツ 大破進軍 ダメコン消費
1、旗艦昼撃破、夜戦でS 509 243 532 325 3 なし なし
2、昼S 455 215 430 460 2 なし なし
3、昼S 312 215 162 325 1 なし なし
4、昼S 226 215 0 355 0 なし なし
小破以下艦修復費 166 312
合計 1668 888 1436 1465 6 0 0

やっぱりこの編成楽ですね

1、速吸 水母3 準下ルート
3ー5攻略でB→G→Kないし、A→D→B→G→Kを通れる編成のうち
最も開幕火力を重視した編成です
1-5 c

2、ルートと編成
1-5 c
固定されていない羅針盤が二度ありますが、2回目のBマスからは滅多に反れないので
実質的には1回目の羅針盤のみが勝負です
(もちろん重巡や航巡を入れたらBから反れますが、重い艦がいない場合、ほぼ反れません
 反れたら運が悪かったと撤退してください)

1回目の羅針盤でAに行った場合、B直行よりも厳しくなります
しかし準下ルートと書いてあるように、典型的な下ルート(軽1駆5)などと違って
A→D→B→G→Kを通過することを考慮した編成になっています
実際、今回もボスマスでの4撃破中、2撃破をA経由で行いました
Aを通ることになっても想定の範囲内、B直行ならラッキーと思ってください

1-1
制空値は速吸の搭載数3のスロットを無視した状態で71
敵編成に空母が混ざるのは最終編成でのGマスのみで、十分な値です
索敵値も水上機などが多く積まれているので意識しないでもかなり稼げます

速吸は昼戦のメイン火力なので整備員を載せて旗艦に置きました。修理コストが高いですし
艦載機が流星改なのは熟練度が剥げてもいい機種を搭載しているからです
阿武隈は夜戦を見越して主砲主砲の連撃仕様にしています。夜戦は不要でしたが、、

ちなみにここに雷巡を1人足した場合、1回目の羅針盤がA固定になります
いかにA経由前提で作られた編成といえども、B直行の可能性を捨てるほどの
効果は雷巡にはないかなと、入れていません

3、結果と感想
バケツラインは小破で即かけています
軽巡以下が主力なので実際には出かける前にドックに入れればいいです

羅針盤1 羅針盤2 鋼材 ボーキ バケツ
1、Gマス千代田大破撤退 →B →G 152 84 77 25 1
2、昼戦旗艦撃破S →A →G 439 170 405 70 5
3、Aマス千歳破撤退 →A 134 41 150 20 2
4、昼戦旗艦撃破A →A →G 318 170 178 100 2
5、昼戦旗艦撃破S →B →G 223 170 105 80 2
6、昼戦旗艦撃破S →B →G 249 170 156 105 2
小破以下艦修復費 5 10
合計 1520 805 1081 400 14

準下ルートを通る編成で最大に開幕火力を持たせたといえども
フラ戦まではなかなか処理できません。主に有効なのは敵駆逐や軽巡です
砲撃戦においては避けない、火力もない水母は駆逐艦未満の存在なので
撃ち漏らしが多かった場合は覚悟がいります。Aマスのフラ戦も脅威です
それでも開幕はなかなかなので、軽1駆5よりかはいくらか安定する感じです

パーフェクト明石は1体つくりましたが、最近は明石バグを考えて2人目明石の
修理施設を調達したいと考えています

明石はほっぽマスでも今まで出現しましたが(超低確率)
現在、期間限定でボスマスでもドロップが可能になっているので
次回メンテまで北方ウィークリーを3-5で済ませることにしました
そこまでガッツリ掘ろうとは考えないのでウィークリー任務の分だけこなして
それで出現しなければこの機会は諦めます

ちなみに1-5などでも明石は出現するようになっていますが
あくまでも明石未所持者のみです(解体堀りは可能)
3-5のボスマスなら既に明石を持っていても拾えます
3

安定してS勝利をとりたいので戦1空2重3の重量編成で上ルートを通ります
4
ゲージ破壊後のほっぽマスで航空優勢を取ろうと考えた場合は制空値が381必要です
2戦目でヲ改が出現するその前のマスも航空優勢になるので
ほっぽマスでの制空値381確保は大きな余裕を持たせておく必要があります
一応この編成では制空値436と+55の余裕を持たせています
今のところこれでほっぽマス優勢を取り損ねたことはありません
3
そこそこ昼戦S勝利もとってくれます。今週の北方任務分は消化しましたが
7出撃、2戦目大破撤退1、ほっぽマス大破撤退1(その後夜戦S勝利)
ほっぽマス昼戦S勝利ボスマス昼戦S勝利2、ほっぽマス昼戦A勝利、ボスマス昼戦A勝利3

★ほっぽマスでほっぽ撃ち漏らしで夜戦に行くべきか?
一応、ほっぽマス夜戦→ボスマスS勝利も可能です。昔やりました
ただし、火力低下は発生するので安定するかはわからないですし
少なくとも長期戦にはなるので燃料のない艦はポコポコ被弾して消耗が激しいです
ほっぽマスのまるゆドロップや、もしかしたら明石もいいですが
今はボスマスで出ると言っているのでA勝利の場合はスルーしてボスマスに
向かうようにしました
5
ボスマスは余裕ですね

★編成
3

★制空値436(最終形態北方棲姫に+55で優勢。道中ヲ級編成と北方マスで航空優勢)
1戦艦 主砲 主砲 三式弾 水偵
2重巡 主砲 主砲 三式弾 水偵
3重巡 主砲 主砲 三式弾 水偵
4、大鳳改 天山村田 烈風601 烈風601 Bf109 ★攻撃力162
五航戦と比べた大鳳は回避が低いですが、制空値は稼ぎやすいです
5、摩耶二 90mm 25mm三連 21号改 機銃集中配置
対空カットインスペシャル摩耶です。複数の種類のカットインが重なっています
どれかは発動するでしょう
6、加賀改 天山村田 21熟練 53岩本 21熟練 ★攻撃力146
加賀は5-4で使えないだけなんです

1
2

Ro.44水上戦闘機は搭載数が1スロの場合、絶対に撃墜されません

これを利用して熾烈な航空戦がある3-5上ルート(A→C→F→K)
でボーキを一切減らさずに初戦(Aマス)とボスマス(Kマス)で
制空権確保を潜水艦にさせる新しい編成です
3
似たようなことは中ルートを中心に以前から晴嵐で行われていましたが
401が絶対条件で、撃墜されて消滅するリスクや熟練度の低下を覚悟
する必要がありました

Ro.44はそういった心配が一切不要です。401もいりません
むしろ401よりもキャリアーとして他の潜水母艦の方が適しているのです
4
401は唯一搭載数が3機のスロットを持っていますが
両方のスロットに熟練度MaxのRo.44水上戦闘機をのせても
CマスとFマスは制空権喪失のまま変わらないことが事前調査でわかりました
制空値が低い方の敵編成をひいてもこれはかわりません
だったらボーキの減らない1スロに1機のみにするのが合理的というわけです
401は装甲や耐久がやや高いものの回避が低いので今回は58を使いました

★編成
この戦略の場合、戦艦3、潜水空母1はほぼ確定になります
残りの2枠の選択肢は、雷巡、潜水艦などが代表になります
私は雷巡と潜水を1人ずつ選択しました

雷巡1人なら旗艦で保護できて大破撤退率が下がることと
潜水艦2人なら対潜攻撃が分散されてこちらも大破撤退率が下がるだろうという考えです

雷巡を摩耶の対空カットイン仕様に変更するのもありです
私はAマスの対潜艦が怖いので、対空カットインはそこそこ優秀な榛名にやらせて
開幕雷撃の本数を増やす方向で調整しました
no title

榛名
対空カットイン仕様榛名です。摩耶や秋月砲よりは弱いカットインですが
戦艦なので耐久があります

58、ろー
新型缶を使っているのは回避重視のためです
潜水艦にとっては初戦のAマス(特に複縦)が一番の鬼門です
Fマスも対潜攻撃をしてきますが、こちらは対潜がショボイので問題ないです
むしろほっぽの攻撃を吸ってくれて助かるくらいです
カットイン仕様ではありません
この編成で夜戦の潜水艦に出番がまわることは滅多にないでしょう

★結果と考察
バケツラインは小破に設定しました
ストレートです。危なかったのは複縦Aマスのフラ軽に
潜水艦が大破手前の中破ダメをくらったところです
それ以外はとくにこわい場面はなかったです
鋼材ボーキバケツ大破進軍
1、昼戦S勝利80560869001なし
2、昼戦S勝利1215608146104なし
3、昼戦S勝利982608102303なし
4、昼戦A勝利ボス撃破43760800なし
残り修復費4758151
合計39142432398909

かなり安定する編成みたいです
問題は編成が重いところです。長門型でも十分そうなので
資源効率を考えるとそちらのほうがいいかもしれません

1
ほっぽマスとボスマスの両方でお飾りのドロップを確認しました
3周まわって合計4個のお飾りだったので確率はそこそこ
ただし、3ー5上ルートなので消費は大きいです
お飾りの数を揃えるなら大人しく3ー3か2ー5でしょうね

ほっぽはクリスマス仕様のプレゼント箱をもっている画像ですが
プレゼント箱のほうは落としてくれませんでした
確率が低いのかお飾りとは同時に落とさないのか、そもそも落とさないのか
今のところわからないです

ちなみにほっぽマスで夜戦をしてもボスマスS勝利可能です

★編成
no title
★制空値395(ゲージ破壊後編成で航空優勢) 触接率93.3%
1、Italia パスタ砲 パスタ砲 紫雲 大型探照灯
2、瑞鶴甲 天山村田 烈風601 Fw190 彩雲 ★火力172
3、利根二 3号砲 3号砲 瑞雲12 三式弾
4、筑摩二 3号砲 3号砲 瑞雲12 三式弾
5、加賀改 天山村田 烈風601 53岩本 62岩井 ★火力153
6、大淀改 探照灯 夜偵 見張員 見張員

お飾り強奪用装備は4つと控えめです
ほっぽからもS勝利をとるために航巡の二人に三式弾を積まなけれな
ならなかったからです

追記 秋刀魚の出現率低下に対応するため支援装備を増やした編成を加えました
    赤文字の編成が低下後の編成です(20匹近くから極端に低下します)
    3-5ルートなど全体的に加筆、修正を行いました

気長に集めましょう
sa30

ここでは3-3と3-5を紹介します。簡単なのは3-3で出現率が良いのは3-5です

★他のマップでも秋刀魚はでます。こちらもどうぞ
3-4秋刀魚掘り
1-6秋刀魚掘り
6-1秋刀魚401掘り

★3-3編成
3-3のルート条件は空母が2人いることで、あとはどうでもいいです
羅針盤によるランダム要素が強く、全て等確率で分岐すると
こうなり、ボス到達の期待値は0.5になります
3-3-5
ボスマスとボス前で秋刀魚はとれますが3-5のボスマスみたいにSをとれば秋刀魚が
でるという感じではありません。菱餅を思い出させる忍耐が必要です

★編成例その1
なんとなく効果のありそうな装備を積んでいます
ソナーに探照灯、、こんなものでしょう
秋刀魚6
空母2以外はソナーや探照灯が積めたらなんでもいいと思います
それから3-3は渦潮があるのでハイパーズに電探を持たせています

★編成例その2
秋刀魚8
3-3で最も制空値が要求されるマスはボス前マスで237です
そのマスまで最大2戦するので制空値に+25の余裕をもたせて空母の制空値は262以上にしています

★編成例その3 追加
10127
見ての通り、空母4開幕型です。五十鈴がいるのは軽巡なのに短射程で葛城、雲龍に対して
砲撃戦で確定先攻しないためです

★追記編成例 漁船スペシャル
sp
秋刀魚の出が悪くなったあとの編成です。効果がありました
どうも秋刀魚20匹以降は漁業関連装備を4つ載せたくらいじゃ足らず
もっと載せないとダメみたいです


★3-3で最終的に落ち着いた編成
最終的にこうなりました。秋刀魚30匹以降の自分のウィークリー用編成です
漁業支援装備?9個?(大型探照灯1/探照灯2/零式ソナー2/四式ソナー2/見張員2)
でそれなりに秋刀魚を見つけてくれます
無題
1、Bism3 38砲改 38砲改 紫雲 大型探照灯
2、葛城改 流星601 天山村田 烈風601 零式ソナー ★火力159
3、天城改 流星601 天山村田 烈風改 零式ソナー ★火力159
零式ソナーの不足は探照灯で補えばいいかと思います
4、隼鷹2 烈風601 流星601 天山友永 彩雲
5、大淀改 FUMO 四式ソナー 探照灯 見張員
6、夕張改 FUMO 四式ソナー 探照灯 見張員

制空値 277(+40で制空権確保)

★3-5上ルート編成例(戦1空2重2軽1)
今回ほっぽは秋刀魚を落としませんので昼戦を終えたら素通りします
ほっぽは落とさないものの、ボス到達率が高いため、艦隊の練度さえあれば
一回の出撃で八割は秋刀魚を掘れます。 資源はかかりますが...
066c4a80
1、扶桑2 46cm砲 46cm砲 零式ソナー 瑞雲12
2、翔鶴甲 天山村田 烈風601 21熟練 彩雲★火力177、中射程、T不利回避
3、羽黒2 3号砲 3号砲 観測機 FUMO
4、鳥海2 3号砲 3号砲 観測機 
FUMO
羽黒鳥海は重巡じゃなく航巡でもいいです。道中がそれなりに厳しいので最上型はオススメ
しませんけど
5、加賀改 天山村田 烈風601 烈風改 21熟練★火力146
6、大淀改 探照灯 四式ソナー 見張り員 新型缶
大淀は秋刀魚漁っぽい装備を積みます
制空374
秋刀魚3
2戦目でヲ改をひいてもほっぽ(本気)で優勢をとれるよう制空調整をしています
ボスS勝利で5戦中5回秋刀魚を落としました(とりあえず前半はよく落とします。後半は?)
ほっぽからも5回S勝利をとってみましたが本当に今回は落とさないようです

★追記3-5上ルート編成例(戦1空2航2軽1)
秋刀魚の出が悪くなったあとの編成です。より強力な漁業支援能力があります
秋刀魚漁支援装備を6枠に増やしています

10121
1、扶桑2 46cm砲 46cm砲 大型探照灯 瑞雲12
2、翔鶴甲 天山村田 烈風601 21熟練 彩雲★火力177、中射程、T不利回避
3、利根2 3号砲 3号砲 瑞雲12 
零式ソナー
4、筑摩2 3号砲 3号砲 瑞雲12 零式ソナー
零式ソナーが足りない場合探照灯をのせましょう
5、加賀改 天山村田 烈風601 烈風改 21熟練★火力146
6、大淀改 探照灯 四式ソナー 見張り員 新型缶


★3-5下ルート編成例(軽1駆5)修正
下ルート固定編成です。上と比べて資源は軽いですがS勝利をもらしやすいです
改修したソナーのおかげでいつもより雷撃をかわしている気が...しないこともないような
10122
1、磯風改 夕立砲 夕立砲 ソナー
2、大淀改 3号砲 3号砲 ソナー 探照灯
3、夕立2 秋月砲 秋月砲 ソナー
4、Bep   秋月砲 夕立砲 ソナー
5、秋月改 秋月砲 秋月砲 13号改
6、雪風改 五連 五連 見張員

★大淀の代わりに阿武隈を入れるなら
こんな感じでしょうか。普段通りの連撃やカットイン仕様にすると漁業支援装備が入らず
辛いところです。秋刀魚期間中は4スロの大淀のほうが使えると思います
10123

★3-5下ルート亜種編成例(軽1駆4水母1)修正
1/3くらい逸れる確率がありますが制空権がとれ、ボスでSがとれる確率が高いです
道中でも大淀が連撃でき、また2戦目の空母編成は拮抗に持ち込めます
10125
最初にそれたら猫がF5を踏んだことにします
10124
1、大淀改 3号砲 3号砲 夜偵 ソナー
漁業支援装備は少しでも載せたいところですが水母編成なので連撃は外せません
2、夕立2 秋月砲 秋月砲 ソナー
3、島風改 秋月砲 秋月砲 ソナー
4、綾波2 夕立砲 夕立砲 ソナー
5、雪風改 五連 五連 見張員
6、千歳甲 瑞雲12 探照灯
10126
制空権が確保できて、開幕の雷撃でも補助してくれる水母の存在は大きいです

↑このページのトップヘ