5-4水上編成研究室

そのための右手 幌筵泊地所属

2015年09月

この記事は古くなったので改訂版を書きました

3-3のルート条件は空母が2人いることで、あとはどうでもいいです
羅針盤によるランダム要素が強く、全て等確率で分岐すると
こうなり、ボス到達の期待値は0.5になります
3-3-5

★制空権をとる空母の組み合わせ例
最も制空値が要求されるマスはボス前の3股に分かれるマスで237です
そのマスまで最大2戦するので制空値に+25の余裕をもたせて262以上にしています

★一航戦ペア
3-3-1
赤城 天山村田 彩雲 烈風601 流星601 火力165 ★T不利回避
加賀 天山友永 21熟練 烈風601 流星601 火力164
制空266

★二航戦ペア
3-3-2
飛龍 天山友永 烈風改 流星601 彩雲 火力186 ★T不利回避
蒼龍 天山村田 烈風601 烈風601 整備員 火力168 ★長射程
制空278

★五航戦ペア
3-3-3
翔鶴 天山村田 爆戦 烈風改 彩雲 火力138 ★T不利回避
瑞鶴 天山友永 烈風601 烈風601 流星601 火力149
制空278

★低速トリオ
3-3-4
飛鷹 流星601 流星601 流星601 流星601 火力171
隼鷹 烈風601 天山村田 天山友永 彩雲 火力153 ★T不利回避
龍鳳 烈風601 流星改 21熟練 21熟練 火力117
制空275

3-3-6

空母以外は適当に入れていいですが、戦艦が一人いれば安定すると思います
あとは重巡か雷巡をテキトーにいれましょう。5人でも十分です
弾除けに捨て艦をいれてもいいです
3-3-7
ただし3/4の確率でうずまきを踏むので、電探を2人くらいに持たせることをオススメします

コンセプト 駆逐艦のレベリングをやりつつコスパのいい戦果稼ぎ

5-4 装備を載せっぱできる雲龍型低燃費編成 が優秀だったのでそれをベースに
駆逐艦を旗艦においたレベリングが可能なように改造しました

一週あたりの燃費
 油-121(+115) 弾-154

ボス撃破率 0.95
平均ボス撃破タイム 5分7秒
撤退、ボス敗北率 0.05(大破撤退1 木曽)

全資材消費 油-1083 弾-3027 鋼材-1776 ボーキ-2150
      バケツ-19(木曽-4 筑摩-4 天城-4 早霜-3 葛城-2 雲龍-2)
ボスマス1勝に必要な平均資材 油-57 弾-159.3 鋼材-93.5 ボーキ-113.2 バケツ-1
6-1

制空値366(鬼鬼+18)
1、早霜 ドラム ドラム ドラム
レベリング艦です
2、雲龍 97友永 天山友永 烈風601 整備員 制空96/火力169 ★長射程
3、葛城 流星601 天山村田 烈風601 整備員 制空92/火力169 ★長射程
4、天城 流星601 烈風 烈風改 彩雲 制空160/火力137 ★T不利回避
火力169の長射程×2は反抗戦でも火力が安定します。強いです
5、筑摩 3号★6 3号★6 瑞雲12 ドラム 制空18
利根型の3スロ目は9機も入ります。これによる制空値+18が雲龍型に載せる艦攻を
一つ増やしました。ちなみに最上型の場合2スロ目に6機入り制空値は+16になり
これでも問題は無さそうに思えますが、最上型のスロ6は利根型のスロ9と違い
熟練度の低下を考慮しなければならないので安定しない+16になります
※5-4で制空をとる限り
 艦戦→低下なし スロ6以下攻撃機→低下あり スロ8以上攻撃機→低下なし
 私は今のところこうなっています。つまり最上型と利根型には制空値2以上の差があります

なのでこの場合利根型安定になります。最上型を入れるなら葛城か天城の
片方の流星601を97友永に変更します
6、木曽 甲 5連装★6 5連装★6
前回の雲龍3姉妹の編成時に弾薬の消費が少し気になったので、
雷巡を木曽に変更しました。木曽は北上大井の2/3の弾薬消費量です
その分雷装は落ちます。という訳で砲を下ろし、5連装を二積みしました
これにより雷装は、連撃仕様の北上大井レベルまで引きあがります
もちろん砲を下ろした分砲撃戦能力は落ちますが、そこは着弾観測を得た
筑摩にカバーしてもらいます


感想
6-2
5-4 装備を載せっぱできる雲龍型低燃費編成油-58.8 弾-155 鋼材-111 ボーキ-106 バケツ-1
5-4 戦果稼ぎ兼駆逐艦レベリング+雲龍姉妹油-57 弾-159.3 鋼材-93.5 ボーキ-113.2 バケツ-1
改造前の編成と驚く程消費が似ています。レベリング用の駆逐艦を旗艦に投入したことを考えると
大成功と言えるでしょう。改造前の編成はコモン艦載機のみでしたが、今回は瑞雲の制空まで含めて
ネームド艦載機でしっかりと組み直しているのでそれもあると思います

以下、周回の詳細
1
タイム 5:27
バケツ 1早霜11 20
ボーキ 90
結果 S

2
タイム 5:08
バケツ 0
ボーキ 130
結果 S

3
タイム 5:12
バケツ 1天城54 102
ボーキ 95
結果 S

4
タイム 4:31
バケツ 0
ボーキ 140
結果 S

5
タイム -
バケツ 1木曽32 60
ボーキ 75
結果 木曽大破撤退
82 101消費

6
タイム 5:08
バケツ 1天城60 104
ボーキ 95
結果 A

7
タイム 5:15
バケツ 1筑摩54 102
ボーキ 75
結果 S

8
タイム 5:07
バケツ 1木曽36 67
ボーキ 65
結果 S

9
タイム 5:12
バケツ 2木曽35 66早霜8 15
ボーキ 105
結果 S

10
タイム 5:26
バケツ 0
ボーキ 120
結果 S

11
タイム 4:51
バケツ 2筑摩59 111天城54 102
ボーキ 115
結果 S

12
タイム 5:00
バケツ 2葛城60 114木曽20 37
ボーキ 150
結果 S

13
タイム 5:12
バケツ 0
ボーキ 135
結果 S

14
タイム 5:06
バケツ 1葛城54 102
ボーキ 110
結果 A

15
タイム 5:08
バケツ 1雲龍60 114
ボーキ 125
結果 A

16
タイム 5:08
バケツ 2筑摩67 126天城72 135
ボーキ 100
結果 A

17
タイム 4:51
バケツ 0
ボーキ 90
結果 S

18
タイム 5:15
バケツ 1早霜11 20
ボーキ 125
結果 A

19
タイム 5:08
バケツ 1雲龍59 111
ボーキ 115
結果 A

20
タイム 5:17
バケツ 1筑摩60 114
ボーキ 95
結果 B
残り小破以下修復費
天城27 51葛城25 48木曽18 34雲龍11 21

南西任務の消化はオリョクルが一般的ですが、2時間3時間かかることもあります
今更という感じですが5-4で集まったドロップ艦を使っての高速な2-2南西消化の紹介です
基本的な編成は
1、育成用の旗艦
2、捨て戦艦
3、捨て艦
4、捨て艦
5、捨て艦
6、捨て空母
です。これは厳密なものではなく、捨て戦艦はなくてもいけます(空母はボス到達率に関わる)
もっと言えば6人全部捨て艦でもいけますが、安定のためこのような形にしております
ただし、火力になるのは捨て重巡以上です。捨て軽巡以下は弾除けと思ってください
sute1-3

もちろん補給は旗艦のみです。捨て艦は中破か3戦以上した艦から交換していきます
上の状態は今から出撃するところです。オレンジ疲労でも出撃します
2-2で待ったり取っ替えたりするのはめんどくさいです
sute1-1

捨て艦で装備を交換するのは空母のみです。時間の節約とMVP調整のためです
特に捨て戦艦を連撃仕様にしたりすると結構な確率でMVPをとられてしまいます
2-2に連撃など不要です。そのままいきましょう
ただし空母には制空を取らせないための艦戦と熟練度を上げたい航空機を入れましょう
sute1-2
旗艦は雷巡がオススメです。開幕と終わりの雷撃がありますし、
砲撃戦でも2-2の敵ならそこそこ沈めます

★それ以外の南西編成
宗教上の理由で捨て艦ができない人や、経験値が入らないのが嫌な人は
こんなのがオススメです。低速空母はこんな時じゃないと使えません
sute1-4
ちなみにこれは5-4が無かった時代の2-2戦果稼ぎ用の編成です
実際は潜水艦を一つ減らして5人で周回させたりしていました

熟練度MAXの時の艦載機の組み合わせ例です。基本的に制空権は確保しています
5-4で最大の制空値を要求するのは2戦目の鬼鬼編成の348ですが、
1戦目での艦載機の損耗を考え15を加えた363以上になるように調整しています
その他で努力しているのは同行戦キャップの150を基準した火力調整と
火力艦の長射程化です。また熟練度の低下も起こらないよう組み合わせています

今回は姉妹艦での組み合わせに絞ったものです
大鳳を含めた他の組み合わせは別の機会に書きます
艦載機を持っていなかったり数が足りなければ烈風や流星改で誤魔化しましょう

★1航戦
1kou
赤城 整備員 烈風601 烈風601 天山村田 制空167/火力156★長距離
加賀 爆戦 烈風 烈風改 天山友永 制空201/火力152

制空値368
同行キャップを維持し、片方に整備員を載せられる
2航戦の爆発力はありませんがそこそこ優秀です

★2航戦
2kou
飛龍 天山友永 烈風改 烈風601 整備員 制空180/火力177 ★長距離
蒼龍 天山村田 烈風601 21熟練 21熟練 制空201/火力158

制空値 381
現状最強なのが2航戦です
火力は177と158でしかも177の飛龍は長射程で回避も高いです

★5航戦
5kouA
翔鶴 21熟練 21熟練 21熟練 天山友永 制空198/火力129
瑞鶴 天山村田 烈風601 烈風601 彗星江草 制空169/火力155

制空値367
5航戦は弱いです。制空権をとった場合貧弱な攻撃力しか残りません
整備員を載せれない状態で片方を同行キャップにのせるのが限界でした
翔鶴の攻撃力を上げようと
21熟練 21熟練 21熟練→烈風改 烈風 爆戦も考えましたが
鬼鬼の制空を僅かに超えただけで、撃墜を考えると安定せず没になります
空母が烈風箱だった昔ならまだしも、火力として機能するようになった
現在、このままの使用はオススメしません
5航戦を使うなら次のように使うべきでしょう
1、鬼鬼制空を諦める
5kouB
翔鶴 天山村田 21熟練 烈風改 流星601 制空157/火力150
瑞鶴 天山友永 烈風601 烈風601 流星601 制空166/火力149

制空値323
鬼1まで確保パターン。同行キャップ火力を2つ並べられ、開幕もそこそこです
2、補助空母を入れる
5kouC
翔鶴 天山友永 烈風改 烈風601 彗星江草 制空174/火力153
瑞鶴 天山村田 烈風601 整備員 97友永 制空91/火力157 ★長距離
               +下から一個選ぶ
ctcy
千歳or千代田 烈風 爆戦 流星601 流星601 制空98/火力147
制空値363
rj
龍驤 流星601 97友永 烈風 烈風 制空102/火力146
制空値367
zh
瑞鳳or祥鳳 21熟練 流星601 流星601 21熟練 制空108/火力132
制空値373
軽空母のレベリングにもなります
瑞鳳祥鳳は軽空母の中でも一段階弱いです

あと、一番いいのは翔鶴型改二まで待つことです

★雲龍
unryu3
雲龍 97友永 天山友永 烈風601 整備員 制空96/火力169 ★長距離
天城 天山村田 21熟練 烈風601 整備員 制空150/火力150 ★長距離
葛城 97友永 21熟練 21熟練 彩雲 制空134/火力134 ★T不利回避
制空値380
弱めの正規空母なので3人セットで使っています
弓矢を3本まとめてってやつです。燃費が良くコスパに優れます

ちなみに熟練度以降の5-4での各空母の強さはこんなものだと思います
大鳳>飛龍>蒼龍加賀>赤城>翔鶴瑞鶴>雲龍天城葛城>龍驤千歳千代田>瑞鳳祥鳳

こっちが最新です
http://5-4.blog.jp/archives/1044480480.html


結論からいうと、最適編成はありませんが
資源状態にあった編成や、バランスのよい編成はあります

グラフ化してイメージでつかみやすくしました

詳細はリンクから飛べます
①空母3安定 成功率1.00 周回速度5分05秒 油-143.5 弾-227 鋼材-132 ボーキ- 70 バケツ-0.70

②雲龍三姉妹 成功率1.00 周回速度5分05秒 油- 58.8 弾-155 鋼材-111 ボーキ-106 バケツ-1.00
③開幕殺すマン成功率0.95 周回速度4分45秒 油-106.3 弾-243 鋼材- 97 ボーキ-137 バケツ-0.84
④4人で周回 成功率0.90 周回速度5分04秒 油-100.5 弾-120 鋼材-189 ボーキ- 93 バケツ-1.10
⑤軽空母の村 成功率0.95 周回速度4分27秒 油- 81.3 弾-144 鋼材-112 ボーキ-166 バケツ-1.16

result1-1→右端ほどgood!
成功率 出撃してボス勝利できた確率
周回速度 出撃してボス勝利して母港に戻るまでの時間
油~バケツ 最後の微ダメ修復を含めた全消費資材をボス勝利回数で割ったもの
      戦果2.2を得るために払った平均コスト

感想
全体的にバランスが良いのは雲龍三姉妹ですが、バケツ-1.0は数をまわすにはちょっと困る
かもしれないです。-0.9は欲しいです。この中の数値で最も重視すべきはバケツだと私は考えています
バケツとボーキを気にしないのであれば軽空母の村がオススメです
空母3安定のバケツは優れていますが、流石に資材が大きい
トレードオフの状況でどうバランスを取るかが問題です
今後、改良型の編成をつくっていきます

コンセプト そんなこともあるでしょう
p5-2

平和な軽空母の村編成 連続20戦結果
※連続20戦のルールはブログの一番最初の記事に載せています

一周あたりの燃費 油-133(+115) 弾-139

ボス撃破率 0.95
平均ボス撃破タイム 4分27秒
撤退、ボス敗北率0.05(大破撤退1 祥鳳)

全資材消費 油-1545 弾-2733 鋼材-2122 ボーキ-3145
      バケツ-22(龍驤-5 祥鳳-5 瑞鳳-5 千代田-3 千歳-2 筑摩-2)
ボスマス1勝に必要な平均資材 油-81.3 弾-143.8 鋼材-111.7 ボーキ-165.5 バケツ-1.16
p5-1
制空値384 鬼鬼に+34で確保

1祥鳳85 流星601 流星改 流星改 整備員 ★火力162 射程長
一番レベルが低いので旗艦です。さらに旗艦であるからには砲撃戦2巡目のことも考え、
火力を入れています
2龍驤122 天山友永 天山村田 彩雲 整備員 ★火力163 射程長
祥鳳と龍驤が主火力です。それぞれ整備員を載せて長射程にしています
さらに1,2番に置いているので砲撃戦の1巡目2巡目両方を
ワン・ツーで攻撃してくれる理想的な調整が出来ています
3瑞鳳100 流星601 流星改 流星改 21熟練 ★火力152
瑞鳳も同行キャップなので火力を期待できます
最小スロでも艦戦は熟練度低下をおこしません
4千歳120 烈風改 烈風601 97友永 流星601 ★火力137
5千代田122烈風601 21熟練 97友永 流星601 ★火力137

ちとちよは火力があまりないです。性能が悪いのではなく、烈風係ですから仕方ないのです
一方バケツの消費量は筑摩に次いで少なく軽空母としての素性の良さをうかがわせます
6筑摩144 ドラム ドラム ドラム ドラム

感想
ネタ編成としてやってみたものの、意外に実用性がありました
軽空×5の開幕雷撃は強く、また砲撃戦の1,2番手に火力を与えたのもあり、
平均ボス撃破タイムは4分27秒と過去最速に展開が速かったです
(9周目はなんと水上で初の3分台での周回ができました)
欠点はそれでも柔らかさが目立つ軽空母の装甲と、ボーキの使用量です
p5-3
一番良かった点は軽空母を5人まとめてレベリングができたところです
私の鎮守府は正規空母に比べて軽空母のレベルが低いので、レベルギャップの解消に役立ちます
祥鳳は火力と整備員を持たせていた為、結構な確率でMVPをとりました
おかげでレベルが85→89になりレベリングとしても効率がよかったです

以下周回の詳細
1
タイム 4:32
バケツ 0
ボーキ 175
結果 S

2
タイム 4:33
バケツ 0
ボーキ 135
結果 S

3
タイム 4:37
バケツ 3瑞鳳40 76祥鳳35 67千代田56 105
ボーキ 185
結果 A

4
タイム 4:25
バケツ 1龍驤38 72
ボーキ 115
結果 S

5
タイム 4:36
バケツ 2龍驤60 112瑞鳳43 81
ボーキ 180
結果 S

6
タイム 4:44
バケツ 2龍驤51 96祥鳳35 67
ボーキ 145
結果 A

7
タイム 4;33
バケツ 1龍驤42 79
ボーキ 150
結果 A

8
タイム 4:06
バケツ 1千歳54 102
ボーキ 185
結果 S

9
タイム 3:56
バケツ 0
ボーキ 145
結果 S

10
タイム 4:14
バケツ 1千代田47 89
ボーキ 145
結果 S

11
タイム 4:16
バケツ 1筑摩56 105
ボーキ 200
結果 S

12
タイム -
バケツ 1祥鳳49 93
ボーキ 55
結果 祥鳳大破撤退
撤退で油89弾92消費

13
タイム 4:30
バケツ 1瑞鳳34 64
ボーキ 170
結果 S

14
タイム 4:36
バケツ 2瑞鳳44 84千歳57 108
ボーキ 170
結果 S

15
タイム 4:30
バケツ 0
ボーキ 130
結果 S

16
タイム 4:28
バケツ 0
ボーキ 195
結果 S

17
タイム 4:08
バケツ 0
ボーキ 175
結果 S

18
タイム 4:41
バケツ 4筑摩72 135龍驤38 72瑞鳳37 69千代田48 91
ボーキ 175
結果 A

19
タイム 4:48
バケツ 1祥鳳22 59
ボーキ 160
結果 A

20
タイム 4:28
バケツ 1祥鳳46 86
ボーキ 155
結果 S
小破以下の艦の修理資材
千歳37 70千代田27 51筑摩28 54龍驤15 28瑞鳳3 7

コンセプトは実用レベルで安定しつつ、4人で周回しようというものです
5-4の5人編成は今時珍しくありませんがこちらは4人です
4人で周ろう5-4編成 連続20戦結果
※連続20戦のルールはブログの一番最初の記事に載せています
一周あたりの燃費 油-107(+115) 弾-118

ボス撃破率 0.9
平均ボス撃破タイム 5分4秒
撤退、ボス敗北率 0.1(大破撤退2 大鳳 高雄)

全資材消費 油-1910 弾-2278 鋼材-3599 ボーキ-1775
      バケツ-21(大鳳-7 大淀-6 高雄-5 葛城-3)
ボスマス1勝に必要な平均資材 油-100.5 弾-119.9 鋼材-189.4 ボーキ-93.4 バケツ-1.1
no5
1 葛城114 天山村田 爆戦 烈風601 21熟練 火力147
爆戦は制空補助と火力の底上げです。やはり火力なら150くらいは欲しいですから
葛城を旗艦においたのは、レベリングもありますが、大鳳と違って中破攻撃が
できないからです。葛城中破でボスマスに行くと、火力不足に陥ります
2 大鳳145 烈風改 天山友永 烈風601 整備員 火力169
制空値323。鬼1編成に+23で確保、鬼鬼は優勢で妥協していますが
大鳳の整備員を21熟練に変更することによって鬼鬼にも+22で確保することができます
しかし、この編成は安定性に欠けるので最大火力の大鳳に砲撃戦1巡目の先頭を
やってもらいたくて、整備員にしました
3 高雄137 3号★6 3号★6 FUMO 観測機
副火力です。機嫌がいい時はフラタをワンパンで沈めてくれます
4 大淀126 ドラム ドラム ドラム ドラム
実は、最上型より優秀です
no6
装甲 最上型が3高い 耐久 最上型が4高い
回避 大淀が10高い 対空 大淀が15高い
ドラム缶という役割を考えると大淀のほうが優れていることがわかります
特に同レベルで回避10の差は大きい・・・
感想
低燃費を狙った4隻編成でしたが、油と鋼材は思ったより消費しました
今回は修理費の嵩む大鳳が被害担当艦のような形になっていたのでそれもあるかもしれませんが
ケチって4枠で編成をやっていたわけですし、当然といえば当然の結果でしょう
事実、大破撤退率が0.1あり、バケツ消費は平均-1.1と高めになっています
一方、弾薬の消費の少なさと燃弾の消費のバランスの良さは際立っており
弾薬を節約するためには適した編成だと考えられます

ちなみにこれ以下の編成も20戦やってみました
(詳細なデータをとっていないので、このようにまとめられませんが)
千歳、大鳳、大淀、秋月の4人でさらに低燃費を求めたものです
弾薬消費は軽いですが、ボス撃破率は0.75まで落ち平均バケツも-1.4でした
撤退やボス敗北が流石に多すぎたので実用を考え、千歳→葛城、秋月→高雄とした次第です
いくら低燃費でも、潜水並もしくわ以下の成功率の水上は精神衛生に悪いですからね
以下、周回の詳細
1
タイム 5:15
バケツ 0
ボーキ 90
結果 A

2
タイム 5:05
バケツ 1大淀43 81
ボーキ 60
結果 A

3
タイム 5:12
バケツ 1大鳳126 237
ボーキ 135
結果

4
タイム 5:00
バケツ 0
ボーキ 60
結果 B

5
タイム -
バケツ 2大鳳184 345葛城57 108
ボーキ 90
結果 大鳳大破撤退
71 77消費

6
タイム 5:07
バケツ 1大鳳144 270
ボーキ 80
結果 A

7
タイム 5:12
バケツ 2大鳳201 378高雄56 105
ボーキ 125
結果 A

8
タイム 4:59
バケツ 2高雄47 88大淀31 58
ボーキ 110
結果 A

9
タイム 5:00
バケツ 1大淀56 105
ボーキ 80
結果 S

10
タイム -
バケツ 2高雄67 127大淀35 67
ボーキ 90
結果 高雄大破撤退
71 77消費

11
タイム 4:47
バケツ 0
ボーキ 115
結果 A

12
タイム 5:15
バケツ 1大鳳112 210
ボーキ 135
結果 A

13
タイム 5:10
バケツ 3大鳳152 286葛城89 168大淀35 67
ボーキ 60
結果 A

14
タイム 4:50
バケツ 1高雄42 79
ボーキ 100
結果 B

15
タイム 4:46
バケツ 0
ボーキ 55
結果 A

16
タイム 5:03
バケツ 1大鳳112 210
ボーキ 85
結果 B

17
タイム 5:13
バケツ 0
ボーキ 70
結果 B

18
タイム 5:17
バケツ 2高雄42 79葛城68 129
ボーキ 60
結果 B

19
タイム 4:48
バケツ 1大淀32 60
ボーキ 85
結果 S

20
タイム 5:05
バケツ 0
ボーキ 90
結果 A
小破以下艦の修理費
大鳳97 183高雄34 64葛城27 51大淀23 44

コンセプトは先手必勝です
大鳳に論者積みした艦攻による雷撃→ハイパーズの雷撃→二航戦の先制攻撃の三段構えです

開幕絶対殺すマン編成 連続20戦結果
※連続20戦のルールはブログの一番最初の記事に載せています

一周あたりの燃費 油-164(+115) 弾-223

ボス撃破率 0.95
平均ボス撃破タイム 4分45秒
撤退、ボス敗北率 0.05(大破撤退 大井1)

全資材消費 油-2020 弾-4624 鋼材-1850 ボーキ-2605
      バケツ-16(大井-6 北上-3 筑摩-3 飛龍-3 蒼龍-1 大鳳-1)
ボスマス1勝に必要な平均資材 油-106.3 弾-243.4 鋼材-97.3 ボーキ-137.1 バケツ-0.84no3



鬼鬼に+19で制空確保
1 大鳳 天山村田 97友永 流星601 流星601 火力216
いわゆる論者積み大鳳。熟練度のシステムで強いとされている艦攻の集中運用を
行ってみました。216の火力は、開幕はさる事ながら砲撃戦においても強烈です
旗艦に置いたのは二巡目で最初に攻撃するためと、常にキラキラ状態において
攻撃力をいかすためです
欠点はボーキ消費量で、制空を確保した状態で平均-137.1もボーキを消費しました
これは同じ空母3編成でも節約編成の約2倍の量です
2 飛龍 天山友永 烈風改 烈風601 整備員 火力177
3 蒼龍 97友永 烈風601 烈風 整備員 火力162

整備員で砲撃戦順を前に持ってきています。飛龍のほうが少し優れていますが
ダメージの状況によっては飛龍蒼龍を入れ替えます
4 北上 OTO★1 OTO★1 甲
5 大井 OTO OTO 甲

見ての通りの先制雷撃要員です。ハイパーズの強さは今更なので省きますが、
欠点を挙げるとローテがしにくく、他の艦とのレベリングのバランスがとりにくいことです
また雷巡×2は大破撤退のリスクが増えるます。今回は大井で撤退しました
6 筑摩 ドラム ドラム ドラム ドラム
最上よりいくらか強いドラム缶です

感想
流石に開幕は優秀です。そのおかげで周回タイムの平均が4分45秒とズバ抜けています
4

まあ、ここまでは滅多にありませんが・・・
しかしハイパーズセットでの運用は上で書いた以外にもいろいろと問題があり
弾薬の消耗が大きいのもその一つです
5-4を水上で回っていると燃料と弾薬のバランスが崩れることがありますが
ハイパーズはその傾向を加速させます
タゲが被ることもあるので、一体で使う方がバランスは優れます
飛龍、蒼龍の整備員は艦攻を積んで先制雷撃を強化することも考えましたが
先制砲撃も開幕の流れにあると考え、砲撃順を優先しました
整備員有り 飛龍蒼龍→北上大井筑摩→大鳳
整備員無し 北上大井筑摩→大鳳飛龍蒼龍
整備員が無い場合、生き残ったフラ重やフラルに空母組が先制されます
空母組以外は砲撃戦で火力が期待できない編成なので後順まで耐えなければなりません
それが嫌なので私は艦攻のスロを潰しても整備員を入れました

以下、周回の詳細
1
タイム 4:55
バケツ 0
ボーキ 125
結果 S

2
タイム 4:34
バケツ 1大井34 64
ボーキ 145
結果 S

3
タイム 4:53
バケツ 0
ボーキ 160
結果 S

4
タイム 4:51
バケツ 2飛龍98 184大井36 69
ボーキ 130
結果 S

5
タイム 4:46
バケツ 0
ボーキ 95
結果 S

6
タイム 4:34
バケツ 0
ボーキ 125
結果 S

7
タイム 4:52
バケツ 3飛龍100 189北上25 48大井20 37
ボーキ 135
結果 A

8
タイム 4:40
バケツ 1筑摩52 99
ボーキ 150
結果 S

9
タイム 4:52
バケツ 0
ボーキ 150
結果 S

10
タイム 4:40
バケツ 0
ボーキ 105
結果 S

11
タイム 4:44
バケツ 1大井30 57
ボーキ 120
結果 S

12
タイム 4:58
バケツ 1蒼龍94 176
ボーキ 150
結果 A

13
タイム 4:59
バケツ 1筑摩56 105
ボーキ 140
結果 S

14
タイム 4:37
バケツ 1北上21 40
ボーキ 135
結果 S

15
タイム -
バケツ 1大井 33 63
ボーキ 85
結果 大井大破撤退104 197

16
タイム 4:20
バケツ 0
ボーキ 150
結果 S

17
タイム 4:57
バケツ 1北上28 54
ボーキ 95
結果 A

18
タイム 4:56
バケツ 1飛龍103 193
ボーキ 145
結果 B

19
タイム 4:23
バケツ 0
ボーキ 120
結果 S

20
タイム 4:37
バケツ 2筑摩59 111大井30 57
ボーキ 145
結果 B
残りの艦の修理費
大鳳92 172蒼龍53 100北上8 16飛龍8 16

雲龍、天城、葛城の低燃費空母姉妹を用いた省エネ編成です
5枠のみでの運用ですが、現状十分な火力は得られます
コンセプトはローテーションに向いた艦隊です
つまり5-4を延々と回すとき疲労待ちをしないように交互に出撃させる
第二艦隊を意図した編成です
艦載機も固定で載せておけるように開発可能機のみとしているのが特徴です

雲龍型トリオ含む5人編成 コモン艦載機のみ 連続20戦結果
※連続20戦のルールはブログの一番最初の記事に載せています
一周あたりの燃費 油-112(+115) 弾-155

ボス撃破率 1.00
平均ボス撃破タイム5分5秒
撤退、ボス敗北率 0

全資材消費 油-1175 弾-3100 鋼材-2220 ボーキ-2120
      バケツ-20(筑摩-5 雲龍-5 天城-5 大井-3 葛城-2)
ボスマス1勝に必要な平均資材 油-58.8 弾-155 鋼材-111 ボーキ-106 バケツ-1

unryuu3common
1 大井130 OTO OTO 甲
艦載機の強化で五枠、高速戦艦なしでも随分と安定するようにはなってきましたが
信用できるほどではありません。夜戦を見据えた大井の配置です
もちろん雷巡が柔らかいという理由も大きいです
2 雲龍121 流星改 流星改 烈風 烈風
3 天城110 流星改 流星改 烈風 烈風
4 葛城108 流星改 流星改 烈風 烈風
搭載3機の烈風は制空権をとっている限り、絶対におとされることはありません
烈風は艦攻や艦爆と違い、切り捨て計算される割合ダメしか受けないので
3機未満に減ることはないのです
またこの3人の並びは固定ではありません
同じくらいの能力で、スロット配置も同じなので並び順は体力の残り具合を見て
こまめに入れ替えて出撃させました。砲撃戦2巡目の手数に差がでます
5 筑摩143 ドラム ドラム ドラム ドラム
筑摩は最上型より硬いですが、五回バケツをかけました
今回雲龍姉妹を開幕重視にした為、彼女らの一巡目の砲撃戦が遅れたことも原因だと考えます
(そもそもローテーション用装備固定艦隊というのがコンセプトだから整備員積めない)
1巡目筑摩&大井→雲龍&天城&葛城
ボス1巡目 フラタ、フラタ→
2巡目大井→雲龍&天城&葛城→筑摩
艦攻を多く積んだ場合、開幕はいいが1巡目の砲撃戦で先攻できないというのが
大きな欠点ですね。ボーキ消費も増えますし


以下、周回の詳細
1
タイム 4:57
バケツ 0
ボーキ 90
結果 S
ALL完全勝利

2
タイム 5:00
バケツ 0
ボーキ 90
結果 S

3
タイム 5:00
バケツ0
ボーキ 110
結果 S

4
タイム 5:12
バケツ2大井20 39筑摩59 111
ボーキ 80
結果S

5
タイム 5:29
バケツ2天城68 129雲龍59 111
ボーキ140
結果A

6
タイム 4:41
バケツ1雲龍89 168
ボーキ 110
結果S

7
タイム 4:56
バケツ0
ボーキ 120
結果S

8
タイム5:05
バケツ2筑摩68 129天城57 108
ボーキ 155
結果A

9
タイム5:04
バケツ0
ボーキ90
結果A

10
タイム5:18
バケツ2筑摩56 105葛城54 102
ボーキ130
結果S

11
タイム5:13
バケツ1雲龍57 108
ボーキ120
結果S

12
タイム5:01
バケツ0
ボーキ120
結果S

13
タイム5:10
バケツ0
ボーキ120
結果S

14
タイム5:11
バケツ2葛城60 114雲龍104 195
ボーキ110
結果A

15
タイム5:10
バケツ1天城64 120
ボーキ110
結果B

16
タイム5:11
バケツ2筑摩81 153天城73 138
ボーキ95
結果A

17
タイム4:34
バケツ0
ボーキ115
結果S

18
タイム4:49
バケツ1雲龍68 129
ボーキ90
結果A

19
タイム5:42
バケツ3大井27 51天城59 111筑摩56 105
ボーキ90
結果

20
タイム4:47
バケツ1大井26 49
ボーキ145
結果S
残り艦修理費雲龍44 84筑摩20 39葛城20 39天城19 36

最初に紹介する編成は高コストの中で、まあまあと考えているものです
火力が高く非常に安定し、かつ低バケツ、空母3にも関わらず低ボーキです


空母3 アウトレンジ高火力&低ボーキ 連続20戦結果
※連続20戦のルールはブログの一番最初の記事に載せています
一周あたりの燃費 油-188(+115) 弾-227

ボス撃破率 1.00
平均ボス撃破タイム 5分05秒
撤退、ボス敗北率 0

全資材消費 油-2870 弾-4540 鋼材-2652 ボーキ-1400
      バケツ-14(北上-3 三隈-3 飛龍-3 龍驤-2 大鳳-2 金剛-1)

ボスマス1勝に必要な平均資材 油-143.5 弾-227 鋼材-132.6 ボーキ-70 バケツ-0.7

lowc-1
熟練度は全て上限。鬼鬼に+17で確保

ボーキの消費を抑える為に大きなスロに艦攻を積んでいません。
(ご存知の方も多いと思いますが、ボーキを減らす一番の原因は艦戦ではなく艦攻にあります)
イベ後大きなスロに艦攻をたくさん積むのが流行っていますが、それはエリツがいるイベ海域だからこそ
必要だったのであり、貧弱な対空火力しかもたない5-4では逆にボーキ効率の悪化という
デメリットが浮かんでくると私は考えています。周回数が増える場合ボーキ効率は無視できません
そこまでしなくても火力は得られるよ。というのがこの編成のコンセプトです

艦攻を積まないで空いたスロに整備員や副砲を積んで高火力艦から順番に動き、
砲撃戦で優位に戦う流れをつくっています
1巡目金剛→飛龍&大鳳→龍驤&北上&三隈
2巡目龍驤→金剛→大鳳→飛龍→三隈→北上

1 龍驤120 21熟練 21熟練 彗星江草 OTO★1 火力143
装甲が貧弱だが火力がある龍驤は旗艦の素質があります。2巡目の先頭になるのでボスマスでは砲撃戦能力
を重視し、艦攻を捨てて艦爆を載せました。艦爆にした理由のもう一つが6スロの不安定さです
毎回見ていたわけではないのでよくわかりませんが、いつの間にか江草の熟練度が一段階だけ下がっていました。
一段階だけなので絶滅したのかダメが大きすぎたのかわかりませんが大きな影響ではなかったです
2 金剛150 試製46★Max 試製35 91式★Max 観測機
単発の火力なら飛龍、大鳳が上回りますが、安定性を考えると
砲撃戦1巡目の戦闘は金剛であるべきです。試製46で射程を超長にして一番手にしています
3 大鳳144 21熟練 21熟練 整備員 天山村田 火力171
21型(熟練)は制空値に余裕がある場合、積極的に置き換えるべきでしょう
また、龍驤の6スロと違い大鳳の8スロは難攻不落で未だ5-4で熟練度の低下が起こったことはありません
4 飛龍145 天山友永 烈風601 整備員 彩雲 火力177
飛龍と大鳳の並びは考えました。3番艦はボスマス2巡目に3番目にいるフラタに先制する状況があるが
4番艦の砲撃時には勝負がほとんどついているから重要性が大きく違うというのが理由です
火力は飛龍ですが、中破攻撃が出来る大鳳を3番にしたのは妥当なところでしょう
ただし大鳳が小破で飛龍がほとんど無傷の時は3番艦と4番艦を入れ替えました
5 三隈132 ドラム ドラム ドラム ドラム
最上型は弱いです、おそらく大淀以下。まだ利根型が育っていない人はそちらを優先に
6 北上137 甲 OTO★1 OTO★2
三隈と北上の順番はわりとどうでもいいですが、北上のほうが火力が高いので
2巡目で残った艦に三隈が割合で与えたあと、北上が装甲をぬくパターンを想像してこうしました
この編成で夜戦はあまり気にしなくていいです


以下、周回の詳細
1
タイム 4:52
バケツ 0
ボーキ 85
結果 S
2
タイム 4:52
バケツ 0
ボーキ 55
結果 S
3
タイム 4:56
バケツ 1飛龍156 294
ボーキ 70
結果 S
4
タイム 5:08
バケツ 1北上28 54
ボーキ 60
結果 S
5
タイム 5:33
バケツ 2龍驤37 69三隈48 90
ボーキ 70
結果 A
6
タイム 5:08
バケツ 0
ボーキ 70
結果 S
7
タイム 4:55
バケツ 0
ボーキ 50
結果 S
8
タイム 4:48
バケツ 0
ボーキ 70
結果 S
9
タイム 5:41
バケツ 4金剛163 306飛龍87 163大鳳115 216北上31 58
ボーキ 50
結果 S
10
タイム 5:00
バケツ 0
ボーキ 90
結果 S
11
タイム 4:46
バケツ 0
ボーキ 80
結果 S
12
タイム 5:07
バケツ 0
ボーキ 80
結果 S
13
タイム 5:28
バケツ 2大鳳190 356三隈49 93
ボーキ 75
結果 S
14
タイム 5:06
バケツ 1飛龍89 168
ボーキ 110
結果 B
15
タイム 4:28
バケツ 0
ボーキ 35
結果 S
16
タイム 4:54
バケツ 0
ボーキ 70
結果 S
17
タイム 4:52
バケツ 1三隈84 159
ボーキ 85
結果 S
18
タイム 5:26
バケツ 0
ボーキ 50
結果 S
19
タイム 4:47
バケツ 0
ボーキ 50
結果 S
20
タイム 5:42
バケツ 2龍驤64 120北上34 64
ボーキ 95
結果 A
残り艦修理費
金剛137 258大鳳37 70飛龍78 147三隈11 21

新たに加わった熟練度システムにより、5-4水上ルートは大きく様変わりしました
このブログは考察と試験を繰り返し、ひたすらに優れた水上編成を探すものです
つまり戦果を稼ぎたい効率厨向けの内容です

ただし、それでもゲージ破壊済み潜水にすら稼ぎで勝てそうにはないことを断っておきます
潜水は強いのです かくいう私もドックがあけばとりあえず潜水します
それくらいの水上マンによる水上ルート考察です



当ブログのデータ収集方法
同一基準でデータを集める為に以下のルールを用いてます
1、艦娘の入れ替えなしで20連続(道中撤退やボス敗北も数に入れる)5-4出撃
2、道中大破で撤退、中破なら全艦でも進撃
3、間宮ランプ消灯(全艦cond40以上)で再出撃
4、夜戦は敗北しそうな時にボスマスでのみ行う ただし見込みがなければ撤退
5、バケツは中破か大破で帰港したらかける
  (実際の運用では軽い中破のドラム缶航巡にバケツはかけませんが
   データ収集の基準統一のためかけています。編成や装備を探るためで
   運用方法を探るための20戦連続周回ではないからです)

6、周回時間は5-4の出撃ボタンを押したところから母港画面に戻るまで
7、ドロップカットは行わない 母港は常に3以上あける
8、20週目の中破艦にもバケツをかける。その時点で中破に至らない損傷艦も
  修復費用を計算し、今までバケツとともに使用した油と鋼材の数に加え計算する

title

↑このページのトップヘ