1、空母の数&ボーキ消費のバランス調査(第5回)
5-4ではボーキ消費を増やせば増やすほど周回速度やバケツ消費、安定性が向上します
一方で、ボーキ消費が増えることは大きなデメリットです
なので具体的にどのくらいの空母数とボーキ消費がバランスに優れるのかを調べるための
5回目の比較編成です

空母の選択としては基本的に雲龍型で、空母4以上は蒼龍飛龍を加えます
空母以外の艦は基本的に重巡を選択しますが、
航空戦力が足りなさすぎる場合は、金剛型を入れています

夏イベ前に書いて放置していた記事です。過去記事は↓





5-4ボーキサイトの消費は下のデータからとっています
(https://docs.google.com/spreadsheets/d/1qPHaDbYqA7OChqoNRBWVQkGN1KhQuCMLoGe-KLjoAjI/edit?usp=sharing)

2、編成
1-5 a
(1)飛龍改二 Lv151 601流星≫,村田天山≫,熟練艦載機整備員,601烈風≫
(2)雲龍改 Lv151 601流星≫,熟練艦載機整備員,村田天山≫,601烈風≫
(3)天城改 Lv150 流星改≫,零戦52熟≫★10,601流星≫,彩雲≫
(4)葛城改 Lv151 601流星≫,零戦虎徹≫★10,友永天山≫,零戦21熟≫
(5)Pola改 Lv98 3号砲★10,3号砲★6,紫雲≫,二式水戦改≫
(6)大淀改 Lv139 ドラム缶,ドラム缶,ドラム缶,ドラム缶
http://kancolle-calc.net/deckbuilder.html?id=sWbr7PYQmw

1-3
制空値は360です(鬼鬼+12)。しかしこのPolaの弱さ・・・
レベリングで入れましたが、こいつが若干足を引っ張っている可能性がありますね
まぁガバガバ比較実験なので許してください

3、結果と考察
同一艦隊で20回連撃出撃した結果です
・バケツラインは中破で統一
(実際の効率的な使い方ではありませんが計測方法の統一のため)
・修復費用、燃料回収込での計算
・全消費資材をボスマス勝利数で割って平均周回コストを計算
・出撃はランプ消灯で。隠れ疲労などは無視
・ドロップカットなし
・大破で帰港
・夜戦で勝てなさそうならボスマス昼戦終了
鋼材 ボーキ バケツ タイム 修理
1 39 178 0 110 0 274
2 39 178 0 145 0 299
3 39 178 0 130 0 264
4 102 178 118 135 1 311 Pola
5 106 178 126 135 1 297 葛城
6 39 178 0 125 0 264
7 111 178 135 145 1 280 天城
8 127 178 168 145 1 281 天城
9 39 178 0 210 0 287
10 136 178 183 130 2 297 天城、Pola
11 39 178 0 155 0 287
12 39 178 0 145 0 280
13 75 178 105 190 1 289 Pola
14 98 178 111 185 1 292 雲龍
15 270 178 435 175 4 321 大淀、飛龍、雲龍、葛城
16 39 178 0 140 0 279
17 39 178 0 110 0 318
18 88 178 88 100 1 277 大淀
19 39 178 0 115 0 289
20 39 178 0 150 0 287
小破以下艦修復費 164 311
合計 1706 3560 1780 2875 13 5773
平均(戦果2.2に必要) 85.3 178 89 143.8 0.65 289

艦これ-002





⑤今回

④空3ボーキ消費100までは顕著に効果が表れたボーキ増し効果ですが
空4ボーキ消費150の今回、周回速度やバケツ消費に僅かな改善が見られたものの
ボーキ消費+50に見合う大きな改善は見られませんでした

なので、艦載機の載せ方を間違えなければ空母3平均ボーキ消費120くらいの編成で
十分な航空戦力を得られると思います

次回は空4ボーキ消費100に調整した編成で試してみたいと思います
同じボーキ消費でも空母の数で変化があるのか気になるところです