割にあわないと言われるマンスリー任務の代表です
今はそれほど難しくはありません(簡単だとは言ってない)
1-5 a
任務の達成条件はボスマスS勝利×3回

基本的に3つの編成があります
A 潜6ルート
B 大鯨ルート
C 空1軽1雷1潜3ルート

Aは低燃費、Bは三戦など各々のメリットはありますが、Cが最も現実的です

一応、水上戦闘機の仕様変更もあった大鯨ルートがやり易くなったのではないかと
確かめてみましたが、それでも大鯨ルートは火力不足のままでした

というわけで、C 空1軽1雷1潜3ルートに的を絞って編成を組みました
この編成にはいくつか考える点があります

1、阿武隈を使うか大淀を使うか
阿武隈のメリットは射程が短であることと開幕雷撃が一本増えることです
対して大淀のメリットは夜偵が搭載できて、昼戦連撃もできるし
索敵値も阿武隈より稼ぎやすいところにあります
(6-1ボス前索敵値の条件は今一つわかりません)

2、空母の選択
軽巡の選択で付随して考えるといいのが空母の選択です
強い空母、出来れば装甲空母が適しています。有力候補は瑞鶴甲(翔鶴甲)or大鳳改です
大鳳改のほうがスロット配分としては適していますが、瑞鶴甲は回避が高く、射程が中です
さらに軽巡に阿武隈(射程短)を選択した場合は、確定で瑞鶴が阿武隈に先攻できるので
組み合わせの相性としてお勧めです。

3、制空値をどう稼ぐか
選択した軽巡で必要制空値が変わります
阿武隈を選択していた場合は、制空値はボスマスにて均衡(56~125)で十分ですが
大淀を選択した場合は、昼戦連撃や夜偵を飛ばしたりしたくなります
ボスマスで航空優勢を取る場合は、ボスマスにて制空値が126以上必要になります
これって空母の1スロットに艦戦を載せただけだと足りないんです
1-5 a
一応、加賀の3スロ目に改修★maxの岩本隊を載せてあとは村田隊と友永隊で占める
最高の布陣をとった場合は、制空値140稼げますがツ級が出現する上に全4戦であるので
これでもボスマス航空優勢は安定しません。艦攻を爆戦と交換すればいけますが・・・
後々艦攻も改修可能になれば加賀は生きますが、現状はあと一歩足りません

なので方針としては
阿武隈で均衡狙い→装甲空母の1スロもしくは潜母の2スロに戦闘機を搭載
大淀で航空優勢狙い→装甲空母の2スロもしくは装甲空母1スロ+潜母2スロ
に戦闘機を搭載して制空値を稼ぐことにしました

4、旗艦に空母を置くか
空母を旗艦に配置するとボスマス夜戦で不利になりますが道中の突破率が上がります
私は旗艦に配置しましたが理由は1戦目のフラ戦対策です
1-5 a
1戦目のフラ戦は水上艦に対する最大の脅威です。
フラ戦を砲撃戦で沈めてくれるのは空母だけで、雷巡も軽巡も力不足です
開幕の強さもあって随伴艦は1巡目の終了までにかなり沈んでくれますが
フラ戦は2巡目まで残る場合が多いので、空母を旗艦に置いておくと
2巡目に助けられることがあります
しかし道中の突破率を削ってボスS勝率を上げたい人は空母を最後尾に置いてください


A 阿武隈+瑞鶴甲 制空値は401稼ぐ型(ボスマス均衡)
1-1
潜水艦の選択はカットインが狙いやすい58、ろー、耐久の高い401の3人が基本です
運が低いが搭載数の大きい401に水上戦闘機を載せるのは当然の選択になります
Ro44×2でも問題はありません。空母に積んだ艦攻も考えると余裕をもって
ボスマス均衡が維持できます

B 阿武隈+瑞鶴甲 制空値は瑞鶴で稼ぐ型(ボスマス均衡)
1-2
岩本隊はmax改修じゃなくても問題ありません
心配なのは彩雲を削っていることで、レベルなどの条件によっては索敵値不足になる
かもしれません。ボスマスT不利ももちろん怖いです
そのために貴重な艦攻枠をもう一つ削れるかと聞かれたら悩みどころです

C 大淀+大鳳 制空値は401+大鳳で稼ぐ型(ボスマス優勢)
1-3
大鳳はスロット配置が優秀で開幕の攻撃力が瑞鶴甲に対して優れます
熟練度が剥げることも少ないです
昼戦連撃と夜偵発動のためにボスマス優勢を狙っているので、より制空値が必要になります
大鳳と401に分散させて戦闘機を載せています
もちろん大鳳のスロットをもう一つ艦戦用にすれば401もカットイン仕様に出来ますが
搭載数24のスロットを潰すのはもったいないので空母に艦戦を2積みする場合は五航戦
のほうでいいと思います。それが下になります

D 大淀+瑞鶴甲 制空値は瑞鶴甲で稼ぐ型(ボスマス優勢)
1-4
空母のみでボスマス航空優勢を確保します。三番目と四番目のスロットが瑞鶴より
大きい翔鶴のほうが向いていますが、瑞鶴でも対空+12相当&対空+11相当
の組み合わせで、ボスマス優勢がほぼ安定してとれます
具体的には53岩本を3スロ、烈風601を4スロで艦攻の分も含め制空値は確保可能で、
改修は不要です。
上の例で52熟練を使用しているのは52熟練★maxで烈風601相当の対空能力がついて
いるからです


5、結果

Aの編成を使用しています

鋼材 ボーキ バケツ 大破進軍 ダメコン消費
1、夜戦S勝利 194 205 120 115 2 なし なし
2、夜戦A勝利 164 205 63 195 2 なし なし
3、3戦目阿武隈大破撤退 130 135 63 65 1 なし なし
4、夜戦S勝利 186 205 103 125 2 なし なし
5、夜戦S勝利
131 205 0 120 0 なし なし
小破以下艦修復費 88 198
合計 893 955 547 620 7 0 0

 A~Dのどの編成を使用しても大きく変わりません
阿武隈使ったAかBのほうが少し良かった気もしますが体感レベルですので
人によりけりでしょう