1、機種転換任務で改修を引き継ぐ方法

零戦21(熟練)★maxや52(熟練)★max、32(熟練)などを比較的低コストでつくる方法です

ご存知のように無印の21型はネジや消費資材(特に改修で消費する21型や52型の数)
の部分からも21型(熟練)や52(熟練)よりも改修が容易になっています
今回のバグのような仕様は無印の21型に改修で★をつけた状態にて機種転換任務を行うと
改修でつけた★が改修後の機種にも移動するという点を利用しています

具体的には以下のような手順になります

1-5 a
熟練搭乗員を使います。やっと使い道が生まれました

2、★付き含めた艦戦強さ一覧

暫定版です
★5で対空+1、★10で対空+2と考えて大きな間違いはなさそうです
その他の能力変化があるかは不明

対空 回避 命中 索敵 攻撃
烈風 10 0 0 0 0
烈風改 12 0 0 0 0
紫電改 9 3 0 0 0
21型熟練 8 2 2 1 0
21型熟練★10 10 2 2 1 0
52型熟練 9 2 1 1 0
52型熟練★10 11 2 1 1 0
52型(601空) 9 1 1 0 0
52型(601空)★10 11 1 1 0 0
烈風601空 11 2 1 0 0
53型岩本隊 12 4 2 3 0
Bf109T 8 4 0 0 1
Fw190T改 10 2 0 0 2
32型熟練 8 4 1 0 0
32型熟練★10 10 4 1 0 0

1-5 b


3、52熟練★10を作るべきか

艦戦への改修実装により、52熟練★10は烈風601空の上位互換となりました
とりあえず数か月は無双出来そうですが、そのうちに烈風601空などにも改修が入ることで
ヒエラルキーは段々と低くなっていくと思われます
もっとも、上位艦戦の改修は実装されたとしても簡単ではありませんし
十分な数を揃えられるのはネジ課金を大きくする一部のプレイヤーです
52熟練★10がお払い箱になることはしばらくはなさそうです

4、21熟練★max→32熟練★3の方向

52熟練★10の将来的な陳腐化が嫌でしたら、32熟練の方へ更新する手もあります
32熟練は回避が4も付いていて、尚且つ★10まで改修すれば対空+10になるので
使い勝手はいいです。仮に烈風601が改修可能になったとしても52熟練★10のように
単純な下位互換機に陥らずに回避に特化した役割を持てる強みがあります
5ー4周回は元よりイベント海域でのあきつ丸への搭載も向いています
図鑑埋めだけでいいなら、夏イベ配布の可能性を待った方が無難です

もしくは21熟練★maxだけとりあえず作ってストックしておいてもいいです
(マンスリー任務なので★移動は月に一機ずつしかできない)
21熟練★maxはとにかくバランス良く強いですし、状況に応じて52熟練や32熟練に
転換、改修できる柔軟性が残ります

5、零戦52型丙(601空)の不気味さ

52(601空)も同時に改修可能になりましたが、現状はこれを改修する意味はありません
理由1
転換任務での★移動ができない。効率が悪い
(特に零戦52型を集めるのがしんどい。21なら結構拾えるが…)
理由2
性能は52熟練の完全下位互換。52熟練★10>烈風601>52(601空)★10
理由3
だからといって52熟練よりもコストが安いわけではない
1-5 c

と、放置してもいいと思うのですが
将来的に烈風(601空)への改修があるとするなら、ここから装備更新される可能性が
あります。醜いアヒルの子だったというオチがついてくるかもしれないのでそこは悩みどころです

私はとりあえず零戦52を入手したら装備整理としてペタペタくっつけていくつもりです