5-4水上編成研究室

そのための右手 幌筵泊地所属

雲龍、天城、葛城の低燃費空母姉妹を用いた省エネ編成です
5枠のみでの運用ですが、現状十分な火力は得られます
コンセプトはローテーションに向いた艦隊です
つまり5-4を延々と回すとき疲労待ちをしないように交互に出撃させる
第二艦隊を意図した編成です
艦載機も固定で載せておけるように開発可能機のみとしているのが特徴です

雲龍型トリオ含む5人編成 コモン艦載機のみ 連続20戦結果
※連続20戦のルールはブログの一番最初の記事に載せています
一周あたりの燃費 油-112(+115) 弾-155

ボス撃破率 1.00
平均ボス撃破タイム5分5秒
撤退、ボス敗北率 0

全資材消費 油-1175 弾-3100 鋼材-2220 ボーキ-2120
      バケツ-20(筑摩-5 雲龍-5 天城-5 大井-3 葛城-2)
ボスマス1勝に必要な平均資材 油-58.8 弾-155 鋼材-111 ボーキ-106 バケツ-1

unryuu3common
1 大井130 OTO OTO 甲
艦載機の強化で五枠、高速戦艦なしでも随分と安定するようにはなってきましたが
信用できるほどではありません。夜戦を見据えた大井の配置です
もちろん雷巡が柔らかいという理由も大きいです
2 雲龍121 流星改 流星改 烈風 烈風
3 天城110 流星改 流星改 烈風 烈風
4 葛城108 流星改 流星改 烈風 烈風
搭載3機の烈風は制空権をとっている限り、絶対におとされることはありません
烈風は艦攻や艦爆と違い、切り捨て計算される割合ダメしか受けないので
3機未満に減ることはないのです
またこの3人の並びは固定ではありません
同じくらいの能力で、スロット配置も同じなので並び順は体力の残り具合を見て
こまめに入れ替えて出撃させました。砲撃戦2巡目の手数に差がでます
5 筑摩143 ドラム ドラム ドラム ドラム
筑摩は最上型より硬いですが、五回バケツをかけました
今回雲龍姉妹を開幕重視にした為、彼女らの一巡目の砲撃戦が遅れたことも原因だと考えます
(そもそもローテーション用装備固定艦隊というのがコンセプトだから整備員積めない)
1巡目筑摩&大井→雲龍&天城&葛城
ボス1巡目 フラタ、フラタ→
2巡目大井→雲龍&天城&葛城→筑摩
艦攻を多く積んだ場合、開幕はいいが1巡目の砲撃戦で先攻できないというのが
大きな欠点ですね。ボーキ消費も増えますし


以下、周回の詳細
1
タイム 4:57
バケツ 0
ボーキ 90
結果 S
ALL完全勝利

2
タイム 5:00
バケツ 0
ボーキ 90
結果 S

3
タイム 5:00
バケツ0
ボーキ 110
結果 S

4
タイム 5:12
バケツ2大井20 39筑摩59 111
ボーキ 80
結果S

5
タイム 5:29
バケツ2天城68 129雲龍59 111
ボーキ140
結果A

6
タイム 4:41
バケツ1雲龍89 168
ボーキ 110
結果S

7
タイム 4:56
バケツ0
ボーキ 120
結果S

8
タイム5:05
バケツ2筑摩68 129天城57 108
ボーキ 155
結果A

9
タイム5:04
バケツ0
ボーキ90
結果A

10
タイム5:18
バケツ2筑摩56 105葛城54 102
ボーキ130
結果S

11
タイム5:13
バケツ1雲龍57 108
ボーキ120
結果S

12
タイム5:01
バケツ0
ボーキ120
結果S

13
タイム5:10
バケツ0
ボーキ120
結果S

14
タイム5:11
バケツ2葛城60 114雲龍104 195
ボーキ110
結果A

15
タイム5:10
バケツ1天城64 120
ボーキ110
結果B

16
タイム5:11
バケツ2筑摩81 153天城73 138
ボーキ95
結果A

17
タイム4:34
バケツ0
ボーキ115
結果S

18
タイム4:49
バケツ1雲龍68 129
ボーキ90
結果A

19
タイム5:42
バケツ3大井27 51天城59 111筑摩56 105
ボーキ90
結果

20
タイム4:47
バケツ1大井26 49
ボーキ145
結果S
残り艦修理費雲龍44 84筑摩20 39葛城20 39天城19 36

最初に紹介する編成は高コストの中で、まあまあと考えているものです
火力が高く非常に安定し、かつ低バケツ、空母3にも関わらず低ボーキです


空母3 アウトレンジ高火力&低ボーキ 連続20戦結果
※連続20戦のルールはブログの一番最初の記事に載せています
一周あたりの燃費 油-188(+115) 弾-227

ボス撃破率 1.00
平均ボス撃破タイム 5分05秒
撤退、ボス敗北率 0

全資材消費 油-2870 弾-4540 鋼材-2652 ボーキ-1400
      バケツ-14(北上-3 三隈-3 飛龍-3 龍驤-2 大鳳-2 金剛-1)

ボスマス1勝に必要な平均資材 油-143.5 弾-227 鋼材-132.6 ボーキ-70 バケツ-0.7

lowc-1
熟練度は全て上限。鬼鬼に+17で確保

ボーキの消費を抑える為に大きなスロに艦攻を積んでいません。
(ご存知の方も多いと思いますが、ボーキを減らす一番の原因は艦戦ではなく艦攻にあります)
イベ後大きなスロに艦攻をたくさん積むのが流行っていますが、それはエリツがいるイベ海域だからこそ
必要だったのであり、貧弱な対空火力しかもたない5-4では逆にボーキ効率の悪化という
デメリットが浮かんでくると私は考えています。周回数が増える場合ボーキ効率は無視できません
そこまでしなくても火力は得られるよ。というのがこの編成のコンセプトです

艦攻を積まないで空いたスロに整備員や副砲を積んで高火力艦から順番に動き、
砲撃戦で優位に戦う流れをつくっています
1巡目金剛→飛龍&大鳳→龍驤&北上&三隈
2巡目龍驤→金剛→大鳳→飛龍→三隈→北上

1 龍驤120 21熟練 21熟練 彗星江草 OTO★1 火力143
装甲が貧弱だが火力がある龍驤は旗艦の素質があります。2巡目の先頭になるのでボスマスでは砲撃戦能力
を重視し、艦攻を捨てて艦爆を載せました。艦爆にした理由のもう一つが6スロの不安定さです
毎回見ていたわけではないのでよくわかりませんが、いつの間にか江草の熟練度が一段階だけ下がっていました。
一段階だけなので絶滅したのかダメが大きすぎたのかわかりませんが大きな影響ではなかったです
2 金剛150 試製46★Max 試製35 91式★Max 観測機
単発の火力なら飛龍、大鳳が上回りますが、安定性を考えると
砲撃戦1巡目の戦闘は金剛であるべきです。試製46で射程を超長にして一番手にしています
3 大鳳144 21熟練 21熟練 整備員 天山村田 火力171
21型(熟練)は制空値に余裕がある場合、積極的に置き換えるべきでしょう
また、龍驤の6スロと違い大鳳の8スロは難攻不落で未だ5-4で熟練度の低下が起こったことはありません
4 飛龍145 天山友永 烈風601 整備員 彩雲 火力177
飛龍と大鳳の並びは考えました。3番艦はボスマス2巡目に3番目にいるフラタに先制する状況があるが
4番艦の砲撃時には勝負がほとんどついているから重要性が大きく違うというのが理由です
火力は飛龍ですが、中破攻撃が出来る大鳳を3番にしたのは妥当なところでしょう
ただし大鳳が小破で飛龍がほとんど無傷の時は3番艦と4番艦を入れ替えました
5 三隈132 ドラム ドラム ドラム ドラム
最上型は弱いです、おそらく大淀以下。まだ利根型が育っていない人はそちらを優先に
6 北上137 甲 OTO★1 OTO★2
三隈と北上の順番はわりとどうでもいいですが、北上のほうが火力が高いので
2巡目で残った艦に三隈が割合で与えたあと、北上が装甲をぬくパターンを想像してこうしました
この編成で夜戦はあまり気にしなくていいです


以下、周回の詳細
1
タイム 4:52
バケツ 0
ボーキ 85
結果 S
2
タイム 4:52
バケツ 0
ボーキ 55
結果 S
3
タイム 4:56
バケツ 1飛龍156 294
ボーキ 70
結果 S
4
タイム 5:08
バケツ 1北上28 54
ボーキ 60
結果 S
5
タイム 5:33
バケツ 2龍驤37 69三隈48 90
ボーキ 70
結果 A
6
タイム 5:08
バケツ 0
ボーキ 70
結果 S
7
タイム 4:55
バケツ 0
ボーキ 50
結果 S
8
タイム 4:48
バケツ 0
ボーキ 70
結果 S
9
タイム 5:41
バケツ 4金剛163 306飛龍87 163大鳳115 216北上31 58
ボーキ 50
結果 S
10
タイム 5:00
バケツ 0
ボーキ 90
結果 S
11
タイム 4:46
バケツ 0
ボーキ 80
結果 S
12
タイム 5:07
バケツ 0
ボーキ 80
結果 S
13
タイム 5:28
バケツ 2大鳳190 356三隈49 93
ボーキ 75
結果 S
14
タイム 5:06
バケツ 1飛龍89 168
ボーキ 110
結果 B
15
タイム 4:28
バケツ 0
ボーキ 35
結果 S
16
タイム 4:54
バケツ 0
ボーキ 70
結果 S
17
タイム 4:52
バケツ 1三隈84 159
ボーキ 85
結果 S
18
タイム 5:26
バケツ 0
ボーキ 50
結果 S
19
タイム 4:47
バケツ 0
ボーキ 50
結果 S
20
タイム 5:42
バケツ 2龍驤64 120北上34 64
ボーキ 95
結果 A
残り艦修理費
金剛137 258大鳳37 70飛龍78 147三隈11 21

新たに加わった熟練度システムにより、5-4水上ルートは大きく様変わりしました
このブログは考察と試験を繰り返し、ひたすらに優れた水上編成を探すものです
つまり戦果を稼ぎたい効率厨向けの内容です

ただし、それでもゲージ破壊済み潜水にすら稼ぎで勝てそうにはないことを断っておきます
潜水は強いのです かくいう私もドックがあけばとりあえず潜水します
それくらいの水上マンによる水上ルート考察です



当ブログのデータ収集方法
同一基準でデータを集める為に以下のルールを用いてます
1、艦娘の入れ替えなしで20連続(道中撤退やボス敗北も数に入れる)5-4出撃
2、道中大破で撤退、中破なら全艦でも進撃
3、間宮ランプ消灯(全艦cond40以上)で再出撃
4、夜戦は敗北しそうな時にボスマスでのみ行う ただし見込みがなければ撤退
5、バケツは中破か大破で帰港したらかける
  (実際の運用では軽い中破のドラム缶航巡にバケツはかけませんが
   データ収集の基準統一のためかけています。編成や装備を探るためで
   運用方法を探るための20戦連続周回ではないからです)

6、周回時間は5-4の出撃ボタンを押したところから母港画面に戻るまで
7、ドロップカットは行わない 母港は常に3以上あける
8、20週目の中破艦にもバケツをかける。その時点で中破に至らない損傷艦も
  修復費用を計算し、今までバケツとともに使用した油と鋼材の数に加え計算する

title

↑このページのトップヘ